iPod Touchジャケット型無線ルータHE-WR01とドコモ半額裏技

ジャケットワイヤレスルータ HE-WR01商品写真:協和ハーモネット株式会社サイトから iPodをモバイル環境で使うのに意外な盲点を突いて これは便利ではないかという商品が2011年9月15日に発売されました。 協和ハーモネット株式会社 から提供される ジャケットワイヤレスルータ HE-WR01 (2001年9月14日 プレスリリース )がそれです。 この商品は第4世代の iPod Touch(アイポッドタッチ)専用の商品で、 見た目は唯の iPod Touch用ケースですが実はモバイルワイヤレスルータの機能を持っています。 その為まるで iPod Touch が iPhone の様に 単体でインターネットに接続出来るかの如き状態を作り出すことが出来るのです。

当商品の 仕様表 を見れば…

スポンサーリンク

リチウムイオンバッテリを内蔵しており、 iPod 無しでも他のPCや iPad でも利用することが可能ですね、格好は悪いですけど(笑)。 また一度に5台まで繋げますので、iPhone以上の活躍を期待出来る場面も出てきそうです。 もしこの内臓バッテリが iPod Touchの外部バッテリとしては動作すれば 更に便利な商品となりと思うのですが、流石にそれは現時点では望むべくもないようです。

一つ難点があるとすれば、 通信エリアが NTTドコモのものが指定されていることです。 これを見てネット上でも b-mobileのSIMを利用したりする案や、 この商品が WiMAXだったら良かったのに、 とする声が見受けられます。 本ブログ運営者も同意せざるを得ないのは、 NTTドコモの通信料が他のサービスに比べて割高な為です。 毎月、毎月発生する支払いですので馬鹿にならないどころか 最早切実な問題と言えるでしょう。

其処で思い出されたのが以前 Google+(グーグルプラス) で教えて貰った すまほん! の2011年9月15日の記事 10395円/月が半額に!?ドコモ公式テザリングを半額で使う裏ワザ です。 この裏技では2台持ちを前提に、 ドコモのスマートフォンではspモードがデータ通信用プランの契約でも利用可能なことを利用して、 最強ドコモ通信網テザリングを利用したモバイルルータ環境を利用しようとしたものですが、 紹介されている半額用の定額データプランが気になります。 この契約ならば、2年縛り及び、 別途プロバイダ契約が必要となってしまいますが、 一月、5,000円台から7,000円ほど迄の間で利用が可能となる計算です。 契約料金もドコモのサイトは丸でわざと分かり難くしてあるかのようで困りものですので 以下にまとめてリンクを貼っておきます。

概略こんな感じになるかと思います。 なお、それぞれに契約内容の詳細が異なり、 プロバイダ契約なども関係しますから、 正確な料金はNTTドコモに直接問い合わせる必要があります。

纏めて見れば、ジャケットワイヤレスルータ HE-WR01 と iPod Touch で、 NTTドコモと適切なデータ定額プランの契約をすれば、 iPod Touch でテザリングの出来るスマートフォント同じ環境が整う ことになります。 勿論この契約では音声通話が出来ませんが、 上記、すまほん!記事と条件は全く同じになりますから、

2台持ちと聞くと高いように思えますが、 ドコモにはシンプルバリュー、auにはプランEシンプルといった、 ケータイで月額1095円でEメールを使いたい放題の音声用プランが存在するため、 ガラケーを持っていれば通話とキャリアメールを格安で使うことができます。
と引用される部分が役に立つと言う寸法で 音声通話用の契約をドコモなり au なりと別途契約すれば良くなります。

本当にこの手の様々な契約が絡み合うのは頭が痛い限りです。 それと言うのも少しでも毎月の通信料を廉く抑えたいからですが、 そんな努力を強いるほど通信費は重複が多く発生し割高に感じられるからで、 そのことについては各通信企業に文句の一言も言いたくなります。 しかしまだまだ通信方法の一本化への道は遠いようで このような裏技を駆使しないといけない期間は続きそうです。 そんな中で、今回の新製品と裏技は4代目 iPod Touch を所有する方であれば かなりお得な情報となるのではないかと思います。

スポンサーリンク