NTT西日本のポイント交換サービスでiPod nanoを申し込んでみた

インターネット回線を契約しているNTT西日本から何度も催促のメールが来ていました。 別に催促でもないのですが 【CLUB NTT-West 113】ポイントのお知らせ /特典交換するなら今! ※有効期限が4月30日までのポイントにご注意※ という件名のポイントの有効期限のお知らせだったので 急かされるような感じでいましたが、 ただ失効してしまうのも勿体無いので景品と交換することにしました。

只失効も悔しくて重い腰を上げる

NTTを利用していれば知らず知らず溜まっていくポイントではありますが、 放っておけば8,285ポイント以上も失効するとメールで何回も言われれば ちょいとした強迫観念を植え付けられます。 これが2012年4月30日期限というのですから今月末です。 ぎりぎりで失敗することも多いですから残り半月のところで重い腰を上げました。

腰が重くなったのは会員サイトにログインする必要があるからでした。 普段NTT西日本の会員としてサイトにログインする必要もないために 最早会員IDやパスワードなど設定した覚えもありません。 本当にしたんでしょうか?

スポンサーリンク

結局設定もした覚えも無い情報のログインでは 何度試しても弾かれるだけですので問い合わせることにしました。 そんな時は流石NTT、土日も受け付けている朝の9時から夜の9時までの 折角のフリーダイヤルですが思い立ったのが夜中なので諦めて NTTとの契約書を探します。 ネット上の問合せには契約時に送付された会員IDがどうしても必要なんですね。 押入れを穿り返して引っ張り出して言われるまま情報を入力して やっと登録メールアドレスに仮会員IDとパスワードが届きました。 情報さえ整えば届くのは自動応答なので直ぐです。

iPod Touchを狙うも予想外の問題発生

さて景品を選ぶことにしますが実は事前に決めておいた景品がありました。 アップル社のiPod Touchです。 手持ちのポイントは14,565ポイントと知らされていました。 iPod Touchは17,000ポイント必要ですが不足ポイントは現金で補えるとも書いてありました。 恐らく1ポイント1円換算でしょうから数千円で手に入ると思えば御の字です。

ところが実際にログインしてみて交換の段になったら 現金で不足分を補える景品とそうでない景品がありました。 勿論iPod Touchは後者です…orz。 仕方ないので別の景品を物色することにしました。

すると本ブログは2011年11月25日の記事 プリンタ第3の選択肢~ブラザーMyMio(マイミーオ)DCP-J925N で書いた通り気になっていたブラザーのプリンタMyMioの文字があります。 ポイントも12,000ポイントで問題ありません。 しかし良く見れば型番は MyMio DCP-J525N と狙いのものよりグレードの落ちるものでした。

真打登場、iPod nano

それでもポイントを只失効するのに比べれば別段問題はないのですが、 グレードを少々我慢するとなればそれに変わるものが有りました。 それが今回ポイント交換の景品として選択したアップル社の iPod nano 16GB(Blue) で、ポイントは13,000ポイントでした。

iPod nanoの第6世代機にあたるのでしょうか? 予備知識がありませんでしたのでネット上をちょいと見て回ると 腕時計のように身に着けられるバンドアクセサリー LunaTik Multi-Touch Watch Band [ レッド ] ルナティック マルチウォッチバンド iPod nano 6G専用 が有ったり、ナイキのキット Apple Nike + iPod Sport kit MA365J/F などとも相性が好いそうでいろいろ楽しめそうです。

いざ、ポイント交換

NTT西日本の会員サイトに於けるiPod nanoの情報画面が以下になります。 重要なポイント情報が見易く整理されて表示されていて戸惑うところが有りません。 此処でも大書された予告失効ポイントに少々急かされる感は有りますが…。 これで良ければ右下の 次へ進む ボタンをクリックします。 このボタンをクリックしても未だ確定ではない旨が表記されるなど なかなか配慮が行き届いていると感じさせられます。

次に進んだ画面では届け先情報を入力するのですが、 これはNTT西日本との契約情報が画面が開いた段階で既に入力されています。 ログインが厳しい変わりにその先は楽に進めるように出来ています。 ポイントは此処でもまだ確り確認出来るようにも表示されています。 内容を確認するだけで良ければまた右下にある 次へ進む ボタンをクリックします。

最終確認です。 これで良ければ右下の この内容で申し込む をクリックします。 これを押せばさすがに後戻りは効きません。

ポイント交換申込み完了

以上でポイント交換は全て完了です。 下の図の表示にもあるように 【CLUB NTT-West特典交換】ポイント交換受付のお知らせ という件名のメールが届きました。

面倒臭いのはログイン情報を調べるだけでした。 NTT西日本のサイトは概ね好い出来だと感じさせられましたが いただけないのは事前にポイントの足りない景品については 現金補填が効くのかどうかがはっきりしていなかったことです。 何か事情でも有るのかと勘繰りたくもなりますので、 此処等辺りはもう少し配慮が有っても好いのかな、と思わされました。

現物が手元に届く迄には1ヶ月程掛かるそうです。 気長に待つことにします。 iPod nanoが届き、気が向いたら その時はまた本ブログでレポートなどするかも知れません。

この手のポイント交換プレゼントなどは割りと面倒臭いもので 後からやればいいやと伸ばし伸ばしにしている内に忘れてしまって いつの間にか期限を迎えたりし勝ちですよね。 NTTからポイントのお知らせが来ている方ならば 一度確認してみれば思わぬ拾い物が有るかも知れませんよ。

追記 (2012年5月16日)
iPod nanoが実際に手元の届いたので新たに記事 NTT西日本のポイント交換で届いたiPod nanoの開封儀式 を起こしました。

スポンサーリンク

“NTT西日本のポイント交換サービスでiPod nanoを申し込んでみた” への 2 件のフィードバック

  1. NTT西日本のポイント交換で届いたiPod nanoの開封儀式

    NTT西日本のポイント交換サービスで申し込んでいたApple iPod nano 16GB ブルー MC695J/Aが届きました。折角の機会ですので先ずはアップル製品に恒例の開封の儀式(と言うかブログの為の写真撮影?)を執り行いました。開封の儀式に使用するカメラは古い携帯電話のデジカメで

  2. ドコモでポイントや契約やらくらくスマートフォンなど色々尋いた

    NTTドコモショップに出掛けて常日頃分からなくて(頭に来て)困っていたことなどいろんなことをこの機会に聞いて来ました。ドコモ店頭の対応についてドコモについては長年使い続けているにも関わらず一昔にも以前になる対応が未だに心の中で尾を引いています。最近は応対がか

コメントは受け付けていません。