Google Appsでホームページを作るには

Google Apps とは本ブログにもカテゴライズ して様々ご紹介している Google社のオフィススイートと呼ばれる 便利なソフトウェアをまとめたパッケージ製品のことです。 マイクロソフト社などもオフィススイートを提供していますが、 Google社のものはWeb上で完結する処に特徴と強みがあるでしょう。 オンラインに特化している証拠にこの Google Apps にはホームページを作成して そのままインターネットに公開出来るサービスが含まれています。 そのサービスの名前を Googleサイト と言います。

GoogleによるGoogleサイトのイメージ画像 Googleサイトは Google Apps の一部でもありますが、 Google Appsを利用していなくても Googleアカウントを持っていれば Googleサイト から利用可能です。 では Google Apps を利用する旨みは何処にあるかと言えば、 独自ドメインが利用出来ることにあります。 ○○.COMとか、□□.CO.JPとかの○○や□□の部分に 自分の好きな文字を当て嵌めることが出来るのですね。 これに拠り自社のホームページサイトをGoogleサイトで作成することが可能になり、 また本ブログ2010年11月30日の記事 Google Apps の名称変更 にある四種類の Google Apps の内、 無印Google Appsを利用すれば運用は全て自ら行う必要はあるものの、 サーバー代が無料でホームページを持てることにもなるのです。

スポンサーリンク

「Google Appsでホームページを作るには」への2件のフィードバック

  1. ホームページ作成の為のGoogleサイトアクセス手順

    Google Appsを利用するにしろ、Googleアカウントを取得したにしろ、孰れの場合もGoogleサイトの利用が可能になります。Googleサイトが使えると言う事はGoogleのサーバー上にホームページを作成出来ると言う事です。これは本ブログの2011年6月6日の記事Google Appsでホームペ

  2. Googleサイトで「一つ目」のホームページ作成

    Google Appsのサービスの一つであるGoogleサイトを利用すれば独自のホームページを作成できることが分かりました。(Google Appsでホームページを作るには:2011年6月6日記事参照)またその時にアクセスする Google のページも分かりました。(ホームページ作成の為のGoogle

コメントは受け付けていません。