人気FacebookアプリTOKUGAWA15判定とアプリの削除

TOKUGAWA15判定アイコン Facebookアプリの TOKUGAWA15判定 という徳川歴代十五代将軍から自分が何代目のタイプで どんな性格なのかをFacebookデータと幾つかの質問を元に 判定するという言わば占いものが人気で 頃日利用者を急激に伸ばしているとのことで 人気のFacebookアプリを知っておきたいことと生来の歴史好きもあって、 ものは試しと占ってみることにしました。

その結果はFacebookの自分のウォールに投稿されます。 それが下の図です。

本ブログ運営者は第五代将軍 徳川綱吉 タイプであるそうです、お犬公方様ですね(笑)。

さてFacebookアプリの利用の際には…

スポンサーリンク

アプリの許可 なるものを求められることになります。 TOKUGAWA15判定の場合では以下の四つの許可を求められます。

  1. 基本データへのアクセス
    名前、プロフィール写真、性別、ネットワーク、ユーザーID、友達リストなどの情報が含まれます。
  2. 自分の名前を使ったFacebookへの投稿
    TOKUGAWA15判定に対し、自分の名前で近況アップデートやノート、写真、動画を投稿することを許可します
  3. ニュースフィードの投稿へのアクセス
  4. あなたの写真へのアクセス
此れ等の許可をしないと占いの結果を知ることが出来ませんから何気なく 許可する ボタンを押すことになるのですが、 そうなればアプリは許可した人のFacebookデータへ自由にアクセス出来ることになります。 上に列挙した許可の一つに2番、3番の項目があるからこそ、 自分のウォールに自分の名前でアプリからの投稿が為されている塩梅になります。

このことはしばしば問題も生じるところで、 だからこそFacebookも、 このアプリはFacebookが作ったものではありません、 などと時折断わりを入れておいたりもするのです。 問題と言うのは上の例で言えばアプリからすれば好きなように 利用者の名前で投稿出来ますから利用者からすれば意図しない投稿が為される可能性もあります。 写真へのアクセスも許可されていますから、 あなたのこんなお友達も使っています! と写真付きでホームページの宣伝に(若しかしたら別のサービスの!?)利用したり、 メールをばら撒くことも自由自在です。 時折ネットに情報が流れるFacebookの スパム はこの手法を使っているものが多い様です。

これを見てちょっと心配になって来た、 と言う方は怪しいアプリに許可した心当たりが有るのではないでしょうか? そんな時の為にFacebookアプリは削除出来るようになっています。

Facebookアプリを削除するには右の図の様に 上部メニューの▼アイコンからプルダウンメニューを開き プライバシー設定 にアクセスします。

すると以下、

  1. 投稿時のプライバシー管理
  2. デフォルト設定の管理
  3. つながりの設定
  4. タグ付けの設定
  5. アプリとウェブサイト
  6. 過去の投稿の共有範囲
  7. ブロックしているユーザーとアプリ
を管理出来る様になっていますので、5番目の アプリ、ゲーム、外部サイトと共有される情報を管理します。 とされている 設定を編集 リンクをクリックします。

プライバシー設定画面に移動したら下の図の様な 利用しているアプリ 項目があります。 図のハイライト部分の 設定を編集 ボタンかまたは 不要または不適切なアプリを削除 リンクをクリックします。

アプリ設定 画面へと遷移すると今迄自分が許可してきたFacebookアプリの一覧が表示されます。 此処で自分はこんなに許可していたのかと、 驚く人が多いのでそうなったとしてもご心配なく、普通です(笑)。 項目の一番右に用意される × をクリックしてもアプリは削除出来ます。 なお、此処でアプリの削除とは自分のアカウントとそのアプリとのリンクを切ることで、 アプリ自体を削除する行為ではありませんので此方もご心配なく。 また削除するには 編集 リンクをクリックして開いたアプリの詳細設定の最上部の アプリを削除 リンクをクリックしても可能です。 此処でアプリ総てとの関係を絶つのではなく、 許可している項目の内、必須でないものは個別に削除が可能となっていますので、 そちらが適切だと思う際には上手く利用しましょう。 このアプリの利用を何処まで公開するのかの設定も可能ですね。

※ 以上の方法は2011年11月現時点でのものです。 Facebookは特に機能の改変、インターフェースの変更が多いサービスですので 時期が異なる場合に適用出来ない可能性があります。

因みにTOKUGAWA15判定アプリが問題がある訳では有りませんので念の為。 歴史好きとしてはもう少し歴史に突っ込んだ内容が盛り込まれている期待も ちょっと肩透かしを喰らったこともあって直ぐにアプリを削除してしまいましたので、 全体を批評出来るほど分かっているんじゃありません。 若しかしたら使い続ければソーシャル的な面白い仕掛けが有るのかも知れませんね。

スポンサーリンク