デコメールとプロフの近い関係

プロフ&デコメイメージ
※ 素材利用: 無料素材倶楽部さん
大人の貴方の知らないディープな世界、 プロフ については本ブログ2011年9月3日の記事 別の意味で危険なプロフとAKB48 にも記しました。 2011年8月29日の記事 エムブロもデコログもクルーズブログもデコリアルも見られない とセットで少々驚きを感じられた方も、 特に返って IT専門家の方などには多いのではないでしょうか? 生まれた頃からインターネットがあり、 携帯電話は当たり前、という デジタルネイティブ と呼ばれる世代 (即ち、話題となったAKB48を構成する彼女達も同じく、です) にはごく常識的な環境及びツールでもあります。

このプロフでは…

スポンサーリンク

使用するには 利用者の意識の有無に関わらず (敷居を避ける為、意識せずとも使える作りとなっています) ホームページを作るのと同じ技術が使われています。 文字だけでは味気ないプロフページに 絵文字やイラストで装飾を加え、 友達のプロフページとの間にリンクを貼る、といった具合ですね。 この技術を HTML 呼びますが、実は耳にされたこともあるキーワードではないでしょうか? ホームページを持たない迄も、 ブログを運営していれば耳にする機会もあると思います。 ブログも根っこではホームページと同じ HTML 技術に拠って ブロガーである貴方が書いた記事が閲覧可能になっています。 特にブログパーツなど、プラグインを使おうとするとお目に掛かる確率が高いでしょう。 それは若年層に人気のプロフと言えど同じことです。 そして実は同じく デコメール も HTML技術によって携帯画面上に表現されているのです。 更に細かく言えば、プロフとデコメールは 携帯キャリアの規定に準じた HTMLのサブセットを用いています。

デコメールとは携帯キャリアで言えばNTTドコモの登録商標で、 他キャリアでは異なる(しかし近い)名称を用いていますが、 ここでは代表的なデコメールで表します。 携帯メールで文字や絵文字だけでなく、 過度に装飾されたメールを受け取ったことはないでしょうか? 画面いっぱいに溢れるイラストの上にメール本文が載るなどは、 通常のメールの規定では出来ません。 デコメールはその障壁を越える為にHTMLに準じた技術を用いて メールの規定を広げて、それを実現しています。 勿論デコメールに必要な、ちゃんとサイズなど携帯メールに合う様なイラストが 多く携帯キャリアからも、第三者組織からも提供されており、 大抵はハートであったり、星であったり、リボンであったりと、 年配者が使用するというよりは若年層の求めに応じたものです。

ここに使われている技術と言い、ターゲット層と言い、 プロフとデコメールの共通点が見えてきます。 このことからこの二つのサービスは近い関係にあると言えるでしょう。 そして加えて開始時期が相似しています。 それは パケット定額制 が定着しだした頃に一致します。 経済力が弱い若年層であることを考えれば妥当な時期となるでしょう。 使い易い環境が整ったことで広く使われだしたのですね。 デコメールで手馴れた操作感があれば 最早コミュニケーションの為にプロフを使うことは造作も有りません。 そしてメール感覚で個人情報が広く公開されていく… 便利になり、使いやすい環境が整うことで同時に問題も発生する、 という構図は此処でも活きているのかも知れません。

スポンサーリンク

「デコメールとプロフの近い関係」への1件のフィードバック

  1. Facebookで絵文字入りメッセージを送ってみた

    FacebookはSNS(ソーシャルネットワークサービス)としてかなり根付いてきた感もありますね。利用者数は先行する和製SNSの mixi には未だ届かないようですが、メディア等に取り上げられることで知名度は IT 関係者ならぬ、一般の方にも少し浸透してきているかも知れません。

コメントは受け付けていません。