Drone(ドローン)~プログラムで空を飛ぶ4枚羽根ヘリコプター

様々な情報を訳も分からず面白がって目にはしていながら 後になってその連関に気付き一本の線で繋がるのを発見するとなかなか愉快な気分になります。 頃日その体験を齎してくれたのが Drone(ドローン) と呼ばれる4枚羽根のリモコンヘリコプターです。

アクセス解析に現れた小さな異変

ちょっとした異変に気付いたのが今年2012年2月11日でした。 本ブログがいつもより少しアクセスが盛り上がるったのを訝しんで 原因を調べてみれば…

スポンサーリンク

検索キーワードに 4枚羽根のラジコン と類似したものが随分混入し、それが本ブログの2011年11月27日の記事 天空の城ラピュタの4枚羽のフラップターがラジコンで空を飛ぶ とリンクしていた結果だったのです。

その時はまたテレビでアニメ映画の再放送でも有ったのかとも思いましたが それにしては上手くキーワードの説明がつきません。 訳も分からずそのまま放置していたら直ぐにアクセスは落ち着いたのでした。

人気ブログの4枚羽根ヘリコプター記事

それに先立つこと一旬、人気ブログ idea*idea では面白い動画を紹介していたことが印象に残っていました。 その動画が下のものです。

A Swarm of Nano Quadrotors
極小4ローター群遊飛行 とでも訳せばいいのでしょうか? 小さな4枚羽根のラジコンヘリコプターの 一糸乱れぬ編隊飛行がプログラムに依り制御されているとは驚かされます。

007のテーマソングを演奏する4枚羽ミニヘリコプター

そして昨日2012年3月4日に目にしたのがGIZMODEの記事 Drone史上最高の使い道 Droneバンド(動画) でした。 ここではDroneとされるミニラジコンヘリコプターが スパイ映画で有名な007ジェームズ・ボンドのテーマを演奏するのが とても楽しい動画が紹介されています。 その動画はYouTubeのコメント欄を見てもこれがDroneであるのかは判然しませんが かなり面白いことは確かですので下に埋め込み表示しておきます。

Robot Quadrotors Perform James Bond Theme 4ローターのフライングロボットが、キーボード、ドラム、マラカス、シンバル、エレキギターを駆使して、ジェームズ・ボンドのテーマを楽器演奏する動画です。

昨日はどうやら何某かの理由に依って4枚羽根ラジコンヘリコプター若しくは Droneの情報がネット上を駆け巡っているようでした。 どうもDroneを中心に関係情報が渦を巻いているようです。

Drone(ドローン)とは

どうやらラジコン飛行する4枚羽根のミニヘリコプターが話題で その中心にはDroneがあることが分かって来ました。 ラジコン界隈には残念ながら造詣もなく関係情報は見逃し勝ちなのですが そう言えばと記憶を辿れば己に興味ある処で iPhoneでラジコン操作可能なヘリコプターを何かの機会に見たように覚えています。 若しかしたらそれが今人気を博しているのかも知れません。 こうしてアクセス解析を含む記憶の断片が一本の線で繋がりました。

其処でネットを検索してみるとDroneについて詳しく扱われているサイトがありました。 工学ナビ内のページ ARDroneForP5 がそれでDrone制御プログラムライブラリを主に記されているのですが Droneについても以下引用

フランスのParrot社が開発・販売しているiPhone,iPad,iPod touchから操作できる4翼のヘリコプターです. 無線LANを使い,アドホック通信して操縦し,屋内でも屋外でも飛ばして遊ぶことができます. 操作はシンプル.プロポみたいに複雑な操作方法ではなく,iPhoneを傾けて操作できます. さらに標準でカメラが2つ(前面と腹面)ついており,そのカメラを通して操縦中にAR.Droneからの視点が楽しめます.
を始めとして様々述べられる内容は ガジェット野郎共の心を如何にも擽るものとなっています。

Droneとはフランスの Parrot 社の商品でiPhoneでラジコン操作が出来る4ローターのミニヘリコプターであり、 プログラミング制御も可能とあって2010年9月16日に本邦初お目見え以来、 数寄者達の心を掴まえていたのですね。

Drone(ドローン)新機種発売

さて、ではこのDrone周辺が頃日騒がしいのでしょうか? それは恐らく新機種発売のニュースが配信されたことによるものだと思われます。 2012年2月29日にはengadgetの記事 720p カメラ搭載の Parrot AR.Drone 2.0 は5月発売、299ドル が、3月2日にはTechCrunchの記事 急速方向転換もできるクヮドコプターParrot AR Drone 2が300ドルで4月に発売 が配信されています。 幾分情報が4月だの5月だの299ドルだの300ドルだの錯綜している感もありますが 孰れこのDroneの新製品発売の情報がネット界隈を賑わしていたに違い有りません。 TechCrunchの記事内にはParrot社CEOのインタビューや 新Droneのデモンストレーション飛行も含まれる動画が掲載されています。

4枚羽根ミニラジコンヘリの台風の目Drone

idea*idea記事の紹介リンク先 Toy-sized quadrotors flying in formation では筆者がまるでDroneだという意味の発言をしているようですし、 ジェームズ・ボンドのテーマソングを演奏しているのも Droneと特定して良いのかは判断が付き兼ねます。 どうやらDroneが4枚羽根ラジコンの台風の目であることは疑いないようです。 また関連情報が入れば本ブログでも扱いたいと思っています。

スポンサーリンク