Box.netに登録して無料50GBアカウントを貰ってみた

Box.netアイコン 最も クラウド の特徴を活かしたサービスとして本ブログでも幾度か紹介に及んだのが オンラインストレージサービス (ハードディスクのように保存出来るインターネット上のサービス)です。 代表的なサービスを挙げれば以下

といった処でリンク及び日付のあるサービスは本ブログでも記事にしていますが、 加えてまたまた気鋭の新オンラインストレージサービスが登場し、 SNS同様百花繚乱 (2011年10月21日記事参照) の状況を呈してきています。

その新オンラインストレージサービスの報を齎してくれたのが…

スポンサーリンク

lifehackerの2011年10月21日の記事 「Box.net」では12月2日まで50GBのアカウントが無料でもらえます! です。 しかも2011年12月2日迄なら従来5GBの処、 10倍の50GBの無料アカウントが取得出来るとのことで早速登録してみることにしました。 なお、lifehacker記事では Box.net公式ブログ:iPad and iPhone Users Get 50 GB FREE. Get Your #Box50GB Now! のコメント欄にAndroidや他モバイルユーザーでもこのサービスを享受出来る方法が掲載されているとのことですが、 試して見たのはiPhoneともども取得可能とされる本ブログ運営者の手元の環境のiPadで、 こちらでは何も問題なくアカウントの取得が出来ました。

結論から言うとiPadのみでアカウント取得は可能で、 PC本体を立ち上げる必要もありません。

先ずはiTunedストアの Box.net:iTunes Store にiPadでアクセスします。 すると右のようなiPadお馴染みのアプリインストール画面になります。 インストール画面には確り無料と表示されています。

インストールが完了すれば右の図のように、 iPad画面に本記事冒頭右の図のようなアイコンが表示される筈です。

Boxアイコンをタップして最初にアプリを立ち上げると 右の図の様なアカウント登録画面が開きます。 アカウントの登録は赤い矢印の部分に 登録メールアドレスとパスワードを入力するだけです。

うまく登録できれば右の図のような画面が開き 真ん中に表示されるダイアログには

Confratulations!
You now have a free 50GB lifetime Box account for storing and sharing all your files in the cloud. Tell your friends! Your account is registered to
***@***.com
のようなメッセージが表示されていると思います。

では本当にうまくいったかどうか、 Web画面から確認してみましょう。 Box.net にアクセスしてiPadから登録する時に入力した メールアドレスとパスワードを使ってログインします。

ログインすると画面右側縦にメニューが並びます。 第2項目目の Account を見れば標記は既に Storage: 24.3MB of 50.0GB と50GBが与えられていることが確認できます。 これはリンクにもなっていますからクリックすると 下の図を含む画面に遷移します。 下の図でも同様に50GBが与えられていることが確認できますね。

スポンサーリンク