電光掲示板風タイトル2

ブログタイトルズームアップ 系の当ブログ内アーティクルと同じく、 「ブログ環境設定」に於きトップには20記事表示する様に設定していることで、 RAFAEL ROZENDAAL 氏によるjavascriptを利用して実装した ブラウザのタイトル部分に於ける 電光掲示板風動的表示機能を含んだ記事が次ページへ移動してしまい、 当該機能を失えばタイトル表示に変化がなくなってしまいますので、 此方とて矢張り未だ少し淋しいと云う訳で、当記事をエントリーするに至りました。

当ブログ2008年3月25日のアーティクル Rafaël Rozendaal にて言及の
タイトル文字が増減してネオンのように動いているのも細かいけど粋に思います。
を実際実装したのが2008年4月18日の 電光掲示板風タイトル で、其のアーティクル内に於いて
タイトルが変更されることで対検索エンジンの頁構造的に不安を感じる方も居られるかもしれませんが、 javascriptで動的に実装されておりますので、GoogleやYahoo!のクローラーが読み取るのは HTMLソースに記述されている<title>部分であり、 実際、Rafaël Rozendaalのサイト RAFAEL ROZENDAAL は具々ってみれば、 HTMLソース通り<title>RAFAEL ROZENDAAL</title> で表示されますから、面白いと思われた方もご自分のブログに実装されてSEO的問題は無いと思います。
と現時点ではSEO的に不利益を被ることも無いことが証明されていますから、 此方も又、 ブログタイトルズームアップ 系のアーティクル同様にカテゴリを「configuration」に変更した上で、 今暫くは当ブログの特徴として トップ頁にては当該機能の実現される様、実装しておくことにしました。
スポンサーリンク

「電光掲示板風タイトル2」への1件のフィードバック

  1. 電光掲示板風タイトル4

    最早当ブログを開いた上ではお馴染みとなるRafaël Rozendaal 氏によるサイトRAFAEL ROZENDAALでのブラウザのタイトル部分に於けるjavascriptを利用した電光掲示板風動的表示機能の、当ブログでの実装頁の次頁繰り送りが、再度巡り来れば、未だ矢張り少し淋しいと云う訳で当記

コメントは受け付けていません。