電光掲示板風タイトル

当ブログ2008年03月25日のアーティクルでご紹介は Rafaël Rozendaal 氏のストレス解消や癒し系フラッシュサイトにて、 氏の手になる様々なコンテンツ毎に独立したドメインの各フラッシュは 孰れも逸品、粒揃いの出来なれば大いに楽しませて貰えるのですが、 当該アーティクルでも言及は
タイトル文字が増減してネオンのように動いているのも細かいけど粋に思います。
という部分が気になっていたものですから、氏の頁のソースを拝見した処、 javascriptで実装されており、
// Set your messages below -- follow the pattern.
// To add more messages, just add more elements to the array.
// Set the number of repetitions (how many times the arrow
// cycle repeats with each message).
// DO NOT EDIT BELOW THIS LINE.
// you can fiddle with the patterns here...
の様にコメントアウト部分を抜き出して見れば此れが揮っていて、特に最終行の 「此処を好きにいじられるよ」抔、全くサイト閲覧者が利用すること前提で書かれておりましたので、 お言葉に甘えて、当アーティクルにも実装してみました。
お使いのブラウザの左上タイトル表示部分や、 タブブラウザであり複数頁を開いていれば当該タブ部分が 標題の如く電光掲示板風に動いているのが見られるのではないでしょうか。

タイトルが変更されることで対検索エンジンの頁構造的に不安を感じる方も居られるかもしれませんが、 javascriptで動的に実装されておりますので、GoogleやYahoo!のクローラーが読み取るのは HTMLソースに記述されている<title>部分であり、 実際、Rafaël Rozendaalのサイト RAFAEL ROZENDAAL は具々ってみれば、 HTMLソース通り<title>RAFAEL ROZENDAAL</title> で表示されますから、面白いと思われた方もご自分のブログに実装されてSEO的問題は無いと思います。
スポンサーリンク

“電光掲示板風タイトル” への 3 件のフィードバック

  1. 電光掲示板風タイトル4

    最早当ブログを開いた上ではお馴染みとなるRafaël Rozendaal 氏によるサイトRAFAEL ROZENDAALでのブラウザのタイトル部分に於けるjavascriptを利用した電光掲示板風動的表示機能の、当ブログでの実装頁の次頁繰り送りが、再度巡り来れば、未だ矢張り少し淋しいと云う訳で当記

  2. 電光掲示板風タイトル5

    ブログタイトルズームアップ系の当ブログ内アーティクルと同系統並列して当ブログに実装せるRafaël Rozendaal 氏によるサイトRAFAEL ROZENDAALでのブラウザのタイトル部分に於けるjavascriptを利用した電光掲示板風動的表示機能が、実装頁の次頁繰り送りの再度巡り来たるによ

  3. 電光掲示板風タイトル最終形(おみくじ版)

    ブログタイトルズームアップ系の当ブログ内アーティクルと並列して当ブログに実装してお馴染みのRafaël Rozendaal 氏によるサイトRAFAEL ROZENDAALでのブラウザのタイトル部分に於けるjavascriptを利用した電光掲示板風動的表示機能が、実装頁の次頁繰り送りの再度巡り来たる

コメントは受け付けていません。