フレッシャーズの為の情報セキュリティ

近年、ITは当ブログは2008年12月24日のアーティクル 電気・水道・ガス・IT にも言及の如く、最早社会的インフラの様相を為せば、 今年度より新たに社会に一歩を踏み出さんとされる方にも、 必須のスキルとして要求されるが、其の情報セキュリティにて、 大仰なものは必要なくとも最低限、個人的に主に使用する配給のパソコンに対する配慮抔考えるに、 CNET Japan編集部の新澤公介氏の2009年4月3日記事 セキュリティの基本知識を伝授--マイクロソフト、新社会人向けコンテンツを公開 に依ればマイクロソフトは2009年4月2日(当該サイトでは3月25日公開と記載)に、 セキュリティに関する基本知識などをステップ1からステップ3に分け、 新社会人向けのセキュリティ対策コンテンツを公開したとあるが、 フレッシャーズの皆さん、十分なセキュリティ知識はありますか?
~はじめて PC を使う方のためのセキュリティ特集~
にて新人さんのみならず、パソコン、インターネットに慣れ親しんだ方にも、 もう一度基礎からセキュリティについて確認するに有用であると思います。
スポンサーリンク
先ずとして挙げられる4 つの鉄則とは以下、 Step 1. コンピューターを安全な状態に!
  1. Windows のインターネット ファイアウォールを有効にする
  2. Microsoft Update を使用して Windows を常に最新の状態にしておく
  3. ウイルス対策ソフトウェアをインストールし、作動させる
  4. スパイウェア対策ソフトウェアをインストールし、作動させる
なりて、此処にウィンドウズに随分傾いた項目立てのせられるは唯に愛嬌にはなく、 コンピューターを守るため なるリンクを辿れば、具体的なウインドウズのセキュリティ上の設定が記述されます。

次に挙げられるも多少マイクロソフトの都合に依りこそすれ、 此方は前期より大分汎用的な扱いのされれば、
Step 2. 脅威を避けるための知識を身につける
  1. 危険を減らすインターネットでの行動を習慣とする
  2. 個人情報は慎重に深く管理する
  3. 迷惑行為を削減する技術を使用し、適宜警告を発する
とあるより、 情報セキュリティ上の事件を避けるべく 自分を守るため なるリンクを辿れば、上記三つの項目に緩くも対応付られる、 所謂一般的な対処法が具体的に記載されています。

また、Step 1.、Step 2.を纏めて理解するべく、 如何にもアーリーメリケンっぽくて好い感じが懐かしくもある三分のアニメーションは 3 分でわかるセキュリティ対策 をクリックでウィンドウズ利用の方であれば、 ウィンドウズメディアプレイヤーが開き再生されると思います。

最後にStep 3.はCNET Japan記事から引用させていただくが纏まりが良く、
最後のステップ3では「ちょっとだけ楽をする」と題して、インターネットサービスプロバイダーが提供するセキュリティサービスの活用を勧めている。
となります。
CNET Japan記事には言及されませんが、
ネットブックは便利、でも、ちょっと待って!
家でも、外出先でも使えるネットブックは非常に便利。その、ネットブックに、ウイルス対策ソフトの導入やファイアウォールの設定は済んでいますか? 自宅や企業でブロードバンド ルーターに守られた場合と違って、通信カードによる接続は、インターネットに直接つながるため、被害に合いやすいのです。でも Step 1 から 3 を確認・実行していれば大丈夫。 セキュリティ ソフトウェアの導入が難しい場合は、インターネット サービス プロバイダ (ISP) が提供しているセキュリティ サービスを活用しよう!
抔と引用されるも、 ネットブック カテゴリーを有する当ブログには興味深くありました。
スポンサーリンク