電気・水道・ガス・IT

当タイトルが如く最早生活に於いて欠かせぬインフラとなったIT、情報技術なればこそ、 砂糖に群がる蟻が如く魑魅魍魎業者の跋扈せば、 コンサルタントとして訪れる先にて屡尋ねられるは、 扠では何の様な業者を選ぶが良かるべし、 とてあるに応えるは、 当ブログは2008年6月5日のアーティクル ITSSレベル7の無根拠独断偏見人選 でも扱いしは近年普及の図られる ITSS なるが一私企業にあらぬ、業界横断の標準として実に有用であり、 IT業界人としてはIT業界内に於ける己が位置を図るに、 ユーザーとしては業者選択の際、活用出来るのではと提案すること度々にて、 扠、上記当ブログアーティクルにては ITSS の上位なる人材に独断と偏見で言及いたしましたが、 其の下位、即ちレベル4以下にては、 此れも判断に有効な指標として 情報処理技術者試験 があります。 当概要はPDFファイル 「情報処理技術者試験 新試験制度の手引 -高度IT人材への道標(みちしるべ)-」新試験制度審議委員会報告書 (691KB) に纏められ項目2の 新情報処理技術者試験制度の概要 内の9~10頁に指標が明確に示されており、 下記に表とグラフを引用します。
表3 試験区分と対応する人材像・レベル
試験区分 対応する人材像・レベル
ITパスポート試験 5人材像のレベル1
基本情報技術者試験 5人材像のレベル2
応用情報技術者試験 5人材像のレベル3



ITストラテジスト試験 ストラテジストのレベル4(注)
システムアーキテクト試験 システムアーキテクトのレベル4(注)
テクニカルスペシャリストのレベル4(注)
プロジェクトマネージャ試験 プロジェクトマネージャのレベル4(注)
ネットワークスペシャリスト試験 テクニカルスペシャリストのレベル4(注)
データベーススペシャリスト試験 テクニカルスペシャリストのレベル4(注)
エンベデッドシステムスペシャリスト試験 テクニカルスペシャリストのレベル4(注)
情報セキュリティスペシャリスト試験 テクニカルスペシャリストのレベル4(注)
ITサービスマネージャ試験 サービスマネージャのレベル4(注)
システム監査技術者試験 サービスマネージャのレベル4(注)
(注)レベル4 については,情報処理技術者試験の合格に加えて業務経験等で判定する。
共通キャリア・スキルフレームワーク
情報処理技術者試験の業界内で高く評価されるは、 IPAのサイトにても手前味噌にて
12月18日
【記事の紹介(株式会社日経BP IT Pro)】
2009年版「いる資格、いらない資格」
と紹介されており、其のリンク先が 2009年版「いる資格、いらない資格」 になり、其れが2007年から2年に渡るデータとして溝口氏のブログ My Personal Impression の2008年11月22日の記事 IT資格ランキング(1) に見易く纏められていればご一読の程を。

既にITのインフラとなりたる当世に於いては当試験に於いては ITパスポート なるはユーザー側、ITを提供される側、 即ち此処での何の様な業者を選ぶべきかと悩む側が取得するべき資格にて、 其の上位 基本情報技術者 が提供側、選ばれる側、即ち業者側の最低限必須取得資格となると考えられ、 例えばホームページ作成にてもIT提供に異ならねば、 只のレイアウターでは余りにお粗末、紙やインクを知らぬグラフィックデザイナーの有り得ぬ様に、 又例えば他業界で云えば我が家の構築を委託するに建築士を求め、 二級よりは一級を望むのが施主として自然な如く、 レベル3の 応用情報技術者 程度の業界横断スキルは必要かと考えます。
孰れにせよ ITSS レベル5以上の稀なる人材は別にして、 経験上お昼にタコ型に切り込まれたウインナー入りのお弁当を楽しみ乍のセーラー服の乙女と肩を並べて受験するが自然の 基本情報技術者 は手軽に取得出来る資格として以上を所有せぬ業者は、 自社のインフラを託すには怪しきこと此の上無く、 オプションより外すが宜しかるべしと考えます。
スポンサーリンク

「電気・水道・ガス・IT」への3件のフィードバック

  1. 年頭に於ける目標設定参考の為のIT系資格評価推移表

    扠年初ともなれば各々今年の目標を立てられるが恒例かと存ずるに、当ブログの言及するITに於いてソリューション提案に最も役立つ関連資格は何かと問えば、2004年から2008年に至る毎年、ソリューションプロバイダ百社程度の回答からIT関連資格数十種の営業効果などを明らかに

  2. ホームページマネージメントの定義

    支援を主眼にホームページを拝見するにつき、現状、企業規模の大小を問わず、多く共通していることがあります。それはホームページマネージメントが欠けていると云うことです。自社ホームページを所有、公開することは既に一般的となり、今では所有していない企業を探す方が

  3. フレッシャーズの為の情報セキュリティ

    近年、ITは当ブログは2008年12月24日のアーティクル電気・水道・ガス・ITにも言及の如く、最早社会的インフラの様相を為せば、今年度より新たに社会に一歩を踏み出さんとされる方にも、必須のスキルとして要求されるが、其の情報セキュリティにて、大仰なものは必要なくとも

コメントは受け付けていません。