Adobe Flash Builder 4.5アーカイブ解凍中の問題の回避

ひょんなことから Adobe社の Flash Builder に興味を持ち、 体験版もあるとの話に試してみる気になりました。 体験版のダウンロードは Flash Builder 4.5 Premium Edition無償体験版ダウンロード から可能です。 然し何度ダウンロードしてもダブルクリックでインストールを開始し、 一つ目のダイアログが終了した処で

アーカイブを解凍中に問題が発生しました。 もう一度 <Adobe product> のダウンロードを試してみてください。
なる警告が出てインストール不能な状態に陥ってしまいます。

環境はASUS ネットブックEeePC S101 でOSは Windows XP SP3 、SSD空き容量もメモリ容量も問題無い様に思えます。 どうもダウンロードファイルが破損しているか、 其れに類する問題を抱えている様な気がします。 Flash Builder 4.5でAndroidアプリ開発~概要から作成手順の基本まで最速解説! と鳴り物入りで登場したばかりの バージョンの端境期である時期が悪かったと諦めるしか無いようですが、 物は試しと…

スポンサーリンク

ダウンロード頁内にこれ見よがしに書かれているのが目に付いたリンク 新登場のFlash Builder 4.5 for PHPを体験 (Flash Builder 4.5 for PHP Premium Edition無償体験版ダウンロード) を試してみることにしました。

こちらは前者の容量約581.2MBに対し、956.5MBと 16GBのSDDしか積んでいないネットブックには 勘弁して欲しい容量差が有りますが背に腹は変えられません。 なお、ダウンロードには Adobe ID が必要ですが、メールアドレスさえあれば直ぐに取得可能です。

一応このネットブックは2009年9月15日の記事、 EeePC S101 SDメモリカードHDD設定 で紹介した様に増設した SDHCメモリカードへのアプリケーションのインストールが可能 となっています。 C:ドライブの残容量にも不安を抱えていますので、 まだ容量に余裕のあるメモリカードに於いて処理した処、 上手くインストールが出来ました。

但し、此処迄の方法では、 アプリケーションは英語環境で実行され、 Eclipse も標準で備え付けられているものに関連付けられており不便です。 その解決法は近日中に記事にする予定です。

スポンサーリンク

「Adobe Flash Builder 4.5アーカイブ解凍中の問題の回避」への2件のフィードバック

  1. Adobe Flash Builder 4.5のEclipseプラグイン及び日本語化

    Adobe Flash Builder 4.5については新バージョン登場したばかりの端境期である為か未だバージョン4の情報が主流を占めています。また少しは出始めた4.5の情報もまずいことにほぼバージョン4と同様の手順でインストール可能とされていますので、ついつい参考にして仕舞い勝ち

  2. 新規Flexプロジェクトの標準動的Webモジュールバージョン

    Flash Builder 4.5プラグインをEclipseにインストール(Adobe Flash Builder 4.5アーカイブ解凍中の問題の回避2011年05月11日、Adobe Flash Builder 4.5のEclipseプラグイン及び日本語化2011年5月12日、本ブログ記事参照)するとFlexプロジェクトの生成が可能になります。パ

コメントは受け付けていません。