苺みたいなトマト、トマトベリー

2008年5月4日はYahoo!のトップに掲載されていましたから、 ご存知の方も多いと思われるのも顧みず当ブログにエントリーすることにしましたのも、 当ブログ2008年5月8日のアーティクル 21世紀日本発 超高層免震技術 に於けるserendipityにも通ずる様な、 出来そこないと思われた三角トマトの、其れは発見とも云い得るトマトベリーへの発想の転換を、 開発者の小さな娘さんが齎した件にとても興を惹かれたからです。
Yahoo!で見たニュースではありますが、 Yahoo!ニュースは直ぐに削除されてリンクが死んでしまうことも多い為、 ニュース元の時事ドットコムへリンクしておきます、其の記事 トマトベリー人気じわり=種苗会社が開発、世界注目-埼玉 の興を惹かれたと云う当該部分を引用させていただければ
丸型が定番で「三角型は『失敗作』と相手にされなかった。
(中略)
 時田社長が「失敗作」を家に持ち帰ると2歳の長女が「イチゴだ」と大喜びした。苦手なトマトと気付かず口に入れ、笑顔を見せた。
とあり、serendipityの其の現場が眼前に髣髴とされ、微笑まずにはいられません。

時遊ZINEの2008年5月4日の記事 トマトベリー イチゴの形をしたトマト!? では写真入りで紹介されていますので、 概要と写真をご覧になりたい方は参照下さい。
またトマトベリーには公式サイト トマトベリーのすべてがわかるウェブサイト がありますので更に詳細を知りたい方の為の参照には此方が適していると思います。
スポンサーリンク

「苺みたいなトマト、トマトベリー」への2件のフィードバック

  1. ブログ利用のトマトベリーの音信

    serendipityなる概念の通ずるかに興を惹かれたがエントリーは当ブログ2008年5月10日の苺みたいなトマト、トマトベリーにてご紹介の通常三角形に成長すれば失敗作と見做されるミニトマトは、端無くも開発者の娘子から与えられたる新たな視点に因ってブレークす苺が如き容姿の

  2. トマトベリーガーデン

    夏野菜の育ちも順調か気になる、本邦西より順次梅雨も明けるかの頃日、当ブログで以前ご紹介したトマトは2008年5月10日苺みたいなトマト、トマトベリー2008年6月6日ブログ利用のトマトベリーの音信なるトマトベリーには実はプロ仕様農家向けで栽培の難しい無印と、アマチュア

コメントは受け付けていません。