TweetDeckのタイムラインを瞬時に最上部に戻す小技

Chrome Web Store(クロームウェブストア)を使ってみた (2011年7月24日記事)とともにインストールした Chrome アプリが TweetDeck です。 このアプリのちょっとしたTipsを ご存知の方も多いとは思いますが敢えてご紹介。

TweetDeck とはGoogle製ブラウザ Chrome(クローム) 専用で利用出来る Twitterクライアント(Twitter用ソフトウェア)です。 Twitter ではフォローしている人々のつぶやきを時系列で見られますが これを TL(タイムライン)と呼びます。 TweetDeck には先ずそのタイムラインのスクロールの滑らかさに驚かさました。 今迄利用していた Twitterクライアントのスクロールがギクシャクしたもので イライラさせられる面も多かっただけに尚更でした。

ところが今度は、滑らかなだけにタイムラインを追って何処までも下方にスクロールし勝ちになります。 そうなるとタイムライン上の最新のつぶやきに戻るのがマウスでスクロールバーを弄ったり、 スクロールホイールを何回も回したりと大変な騒ぎになっていました。

或る時不図気付いたのがタイムラインを表示している列の一番上のタイトル、 右上の図で言えばホームになりますが、 これがオレンジ色に変色していたのです。 思わずクリックしてみれば何の手間も要らず最新のつぶやき迄スクロールアップされるのでした。

タイムラインでかなり下方迄スクロールダウンして 一気に最新のつぶやき迄スクロールアップしたい場合は列のタイトル文字をクリックします。 因みにその列にまだ表示されていない新しいつぶやきがあるときは色がオレンジに変化しています。 Chrome アプリ Twitterクライアント TweetDeck のちょっとした小技でした。

スポンサーリンク

「TweetDeckのタイムラインを瞬時に最上部に戻す小技」への1件のフィードバック

  1. Chromeアプリ100~日本語で分かる便利アプリとその使い方

    状況に依っては Google社の戦略の中核に位置することになるかも知れないChrome(クローム)ブラウザとその技術を基本ソフトウェア迄拡張するChrome OSですが、その基本ソフトウェアの特徴を示すかのように、現在でもChromeブラウザの上でさえアプリ(ソフトウェア)が走ると

コメントは受け付けていません。