GoogleがZagatを買収、拡充されるGoogle地域向けサービス

cnet Japan の2011年9月9日のニュース グーグル、レストランガイドZagatを買収--地域向け製品を強化へ で Google が2011年9月8日に Zagat(ザガット) を買収したことが明らかになりました。

Zagat とは Zagat Survey(ザガット・サーベイ) というレストランの格付けシステムで、 そのシステムを用いたランキング本を同名で出版している組織です。 非上場企業ですが、日経レストラン2007年11月27日の記事として 「ミシュランガイド」と「ザガットサーベイ」“星付きレストラン”と“トップ40”を比べたら? を見ても三ツ星評価で有名な ミシュランガイド と双璧と言えるようです。 日本では 株式会社チンタイから幾つかの地域版が発刊 されています。

下は月刊ヤングマガジンに連載中の漫画 ネイチャージモン(第1巻:ヤングマガジンコミックス)神の焼き肉を喰う男<中編> の一場面です。 左上のコマに Zagat Survey が登場していますね。 (赤線部分は本ブログ運営者に拠る) 紹介するスタミナ苑が焼き肉屋の名店としての証拠に ザガット・サーベイに取り上げられている場面です。 芸能界一の肉フェチ男 寺門ジモン さんもその格付けを高く評価する信頼の置けるレストランガイドブックと言えるでしょうか。

スポンサーリンク
「ネイチャージモン」第1巻:神の焼き肉を喰う男<中編>

この買収により Google は100以上の都市に関するレビュー、 評価コンテンツを手に入れることになります。 これはその地域に於ける例えば Googleプレイスなどといったサービスの適用が可能でしょう。 またWebページならぬリアル店舗のランキングシステムも手に入りました。 穿った見方をすればこれが ペイジランク に影響を与えぬとも限らぬかも? ニュースアグリゲーション騒ぎ にも垣間見られる Googleはコンテンツを有するのか、有さないのか、 という企業ポリシーにも関係してくる変化が見られるかも知れぬことも楽しみではあります。

それにしてもつい先日、モトローラ・モビリティ社を買収したばかりなのに( Googleがモトローラ・モビリティを買収 :2011年8月16日記事参照) Google社のその留まる処を知らぬ野望と企業体力には驚かされます。

スポンサーリンク

「GoogleがZagatを買収、拡充されるGoogle地域向けサービス」への1件のフィードバック

  1. GoogleがGoogle+やZagatなどローカル情報の統合を推進

    インターネット企業がネット内に留まらず影響力を実店舗に及ぼそうとしています。それは単純に経済ボリュームの拡大でもあり、インターネットが生活に欠かせないものとの周知が可能にしています。実店舗への商圏拡大に有用な位置情報サービス本ブログには2011年7月6日の記事

コメントは受け付けていません。