パスコードロックをiPadでも1桁の数字になるか試してみた

頃日、人気ブロガーさんに取り上げられ話題となっている小技に iPhoneのパスコードロックを1桁にする というものがあります。

パスコードロックの設定と解除

パスコードロックとは本ブログにもその設定と解除についてiPadについてですが、

で扱い、特に前者の設定に於いてはセキュリティ上、 設定しておく方が好ましいですね、とお薦めまでしています。 しかし上記後者の記事にもあるように家庭の事情などもあるでしょう、 パスコードロックをオフにしたい時もあります。 そこは人間の悲しい性もあり、実は毎回のパスコードロック入力が煩わしい、 と言った要請もあるようです。

iPhoneでパスコードロックを1桁に設定する

毎回の煩わしい手間を省きたい、とは言え セキュリティ上、機密性は確保したいといった多くの要請から 通常は4桁のパスコードロックを1桁にするという小技が産まれたようです。

スポンサーリンク

大分以前からこの技は用いられていたようで 2011年6月14日にはMac Fan.jpさんで iPhoneのパスコードを4桁より短くしたい などの記事も配信されていましたが、 2012年5月16日に

とお二人の人気ブロガーさんに相次いで取り上げられ一気に広まった感があります。

パスコードロックはiPadでも1桁に出来るのか

では同じ基本ソフトウェアiOSを採用する iPad でも同じ様にパスコードロックを1桁に設定出来るんでしょうか? 試してみました。 その結果、iPadでも確り1桁に設定することが出来ることが分かりました。 方法はiPhoneと全く一緒ですが、 以下にその方法をシェアします。

iPadのパスコードロックを1桁にする方法

各所で伝えられるiPhoneに於ける設定と同様に先ずはiPadの 設定 アイコンをタップします。 次に開いた設定画面に於いて 一般 をタップします。

すると下の図に示すように 簡単なパスコード 設定項目が表示されますのでこのスイッチをオフにします。 現在のパスワードを求められますので応じて入力し、次へ進むと 新しいパスコードを入力 するように求められます。

ここで1桁の数字だけで設定することが可能になっていることが小技の肝です。 通常4桁のパスコードでこれを簡単パスコードと見れば 新パスコードを更に英字を含めた桁数の多いもっと複雑なものと考え勝ちですが、 1桁だけの入力でも先に拒否されること無く先に進めるのは盲点ですね。

設定はこれだけで終了です。

1桁の数字にしたパスコード設定の確認

では実際に設定が出来ているか確認してみましょう、 と言っても通常使っているようにロックが掛かるまでiPadを放置の後、 再度使い始めるだけですけれど。

1桁のパスコードロックを設定し、ロックが掛かった iPadを開いた画面が右の図でいつものようにパスコード入力を要求されてはいますが、 いつものような4つの窓が開いたものではなく、 入力欄は1つに纏まっています。

また入力ボタンは英字を含むものではなく、いつものようにテンキー形式になっています。 これはパスコードの設定に於いて数字のみを入力したことに依ります。 これも一つ手間を省くことに役立っていますね。

実際にiPadでもパスコードを1桁の数字に設定することが可能なことが分かりました。 けれどパスコード入力画面を見れば4桁に限定されなくなっていますので、 例え従来と同じ4桁のパスコードのままでもセキュリティ的には向上していると言えそうです。

スポンサーリンク