貰える試せるサイト~モラタメ.net

モラタメ.netホームページ縮小サムネール画像 インターネットでお小遣い稼ぎとか、 インターネット懸賞生活なんて時々耳にしますけど、 そんなことに興味を持つ人達が利用するサイトの一つに モラタメ.net があります。 サイト名は「モラ」える商品、「タメ」せる商品、から取ったとのことですね。

モラタメは 株式会社ドゥ・ハウス によって2006年に開設され現在も同社によって運営されています。 会員数は25万人を越え年間サンプリング数は50万件を越える、 日本最大級のサンプリング&クチコミサイト だとのことです。 サンプリングとは選挙などではお馴染みの出口調査と同じで、 世の中の動静を知るために全体の中から無作為に標本を抽出することです… と言うと返って分かり難いでしょうか… ぶっちゃけ商品が売れるかどうかデータを集めているんですね。

スポンサーリンク

企業としては新商品を企画する際に それが本当に皆が欲しがっているのかどうか知りたいわけです。 しかしなかなか本業でない人を集めるには手が掛かる、 また一方それが無料なら使ってみたい多くの人もいる、 その間を取り持つのがモラタメという寸法です。 企業から提供されたサンプル商品を登録済みの会員で手を上げた人に提供し、 そのフィードバックを企業に提供する仕組みになっています。 またこれは同時に口コミを広げるにも利用出来る流れでもあります。 企業がサンプルを提供し会員にブログなどに書いてもらえば バイラル(口コミ)マーケティングの一丁上がり。 そんな訳でモラタメは多くの会員を擁することを企業に訴求する必要もあり、 キャッチコピーとしての 日本最大級のサンプリング&クチコミサイト となるわけですね。

実際企業が提供するサンプル商品を使ったポータルサイト、 というアイデアは本ブログ運営者もモラタメ開設以前に 数箇所の会議に於いて耳にしたことがありました。 アイデアとしてはありふれているといってもいいかも知れません。 しかしそれを形にするのはなかなか容易ではありません。 モラタメはそれを実践している部分に於いて、 しかもその開設のタイミングが良かった点に於いて、 上手く運営が回る状態になっているのだと思います。 また運営企業の株式会社ドゥ・ハウスが1980年の設立よりその沿革に於いて 消費者ネットワークを形成し、 併せてマーケティングノウハウを積んだことも与って力のあったことでしょう。

最後に実際にモラタメを利用される方にちょっと古いですが情報を一つ、 モラタメ編集部のつぶやき というブログの2007年4月16日の記事 友人から・・・ にはモラタメで選ばれるためのちょっとしたノウハウが述べられています。 運営側のスタッフの一人の発言ですので、 かなり信憑性が高いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

「貰える試せるサイト~モラタメ.net」への3件のフィードバック

  1. いろんなポイントサービスをまとめられるGポイント

    時折耳にするインターネットでお小遣い稼ぎとか、インターネット懸賞生活などというサービスに興味を持つ人達が利用するサイトの一つとして紹介したのが本ブログ2011年8月20日の記事貰える試せるサイト~モラタメ.net でした。今回紹介するのは、インターネットで出来る簡単

  2. 出版界からインターネットへ~懸賞ナビ

    出版不況が喧しく言われる中、上手く業態をインターネットに合わせてるのに一定の成功を収めているのではないかとしたのが昨日2011年9月1日に公開した記事マラソンファンのインターネット活用~RUNNETです。同じく出版業者が運営するWebサイトに懸賞ナビがあり、本ブログでも

  3. 座右の銘メーカー~インターネットほんわかエンターテインメント

    インターネットは何も、Wikipedia(ウィキペディア)で仕事の調べ物や勉強をしたり、少しでもお小遣いを稼ごうと懸賞なびやモラタメ.netに懸命に応募してみたり、Gポイント稼ぎに必死になったりといったばかりでなく、何とはなしにホンワカとその場限りを楽しませてくれる簡

コメントは受け付けていません。