要注目YouTube創業者買収Deliciousの新展開

ソーシャルブックマークDelicious、2011年9月29日トップページスクリーンショット 最近流行のSNS(ソーシャルネットワークサービス)は挙って ソーシャルボタンなる機能を備え付けあっていますが、 そのルーツともなるサービス、 ソーシャルブックマークの嚆矢たるのが Delicious(デリシャス) です。 現在 http://delicious.com/ でも、 http://del.icio.us/ でも、アクセス可能で右図に示すトップページが表示されますが、 サービス提供開始当初は後者で提供されており、 その洒落たドメイン取得とURL構成でも話題になりました。

この Delicious は…

スポンサーリンク

ソーシャルブックマークの創始者として SNS やはてなブックマーク、またはまぞうブロガーには身近なタグクラウド、 など多くの他 ITサービスに多大な影響を与えながら、 自身はここ数年 IT業界の波に翻弄されるかの如く紆余曲折がありました。 カナダで2003年に産声をあげて以来の急成長期を経た後、2005年12月に米Yahoo!により買収されました。 しかし米Yahoo!の業績不調により切り売りが検討され、 今年2011年4月に AVOS社 に身売りが決まったのです。

さて、この AVOS社ですが、 実は Chad Hurley(チャド・ハーリー)Steve Chen(スティーブ・チェン) と言う動画配信の有名サイト YouTube の共同設立者に拠る創立となる企業であり、 両名は Google社の YouTube 買収の後、 Google社に籍を置いていましたが独立、同社を立ち上げたのです。 米Yahoo! からの Delicious 買収は今年2011年4月にアナウンスされ 買収側が YouTube共同創立者ということもありインパクトのあるニュースでしたから ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんね。

そして遂に ITメディアの2011年9月28日のニュース YouTube創業者コンビ、米Yahoo!から買収したDeliciousを再スタート に Deliciousの新しい展開が報知されました。 新サービスとしての主機能は キュレーション であるとしています。

このキュレーションとは本ブログでも去年2010年は年末の12月14日に Webの新潮流、キュレーション で新潮流、新たなるWebのトレンドとしても紹介しています。 記事内には代表的サービスとして iPadアプリ でも特に Flipboard(フリップボード) を挙げておりその時点ではまだまだ一般に周知はされていませんでしたが、 最近では自前の新聞が発行出来る paper.li や、まとめサイト NAVERまとめ などがしばしば利用されるようになり、市民権を得たかの感も有りますね。

YouTube の創立者がさて果たして、 ソーシャルブックマークの本家本元を手に入れ、 現代の潮流たるキュレーション機能を統合させて、 どのようなサービスに仕上がり、 それがどのように世の中に受け入れられて行くのでしょうか? 興味深く見守りたいと思います。

スポンサーリンク

「要注目YouTube創業者買収Deliciousの新展開」への1件のフィードバック

  1. インスタグラム、ピンタレスト、Zeen~活気付く写真共有サービス

    FacebookがInstagram(インスタグラム)を10億ドルで買収し大きな話題となったのは余りに多くのメディアで喧伝されているため、最早ニュースを引くまでもないでしょう。買収の発表は現地時間で2012年4月9日のことでした。買収金額比較10億ドルは現在日本円にして約810億円に

コメントは受け付けていません。