第8回インターネットサービス活用研究会のご案内

本ブログで2010年12月19日に 第2回インターネットサービス活用研究会の告知 としてご案内した インターネットサービス活用研究会 の第8回の開催が明後日2011年6月21日(火)に迫りました。

当研究会MCのダンディ☆和田さんがジョイプランツサイトに 当該詳細情報を掲載してくれていますので以下にリンクします。 第8回インターネットサービス活用研究会 また、以下に記事内より参加の為の関連情報を引用します。

時間 : 2011年6月21日(火) 19:00 - 21:00
場所 : ぷらっとほーむ浜松(中区鴨江3-61-1)
参加費 : 500円

※ facebookをご利用の方は こちらのイベント情報 から参加表明できます

テーマに関心のある方、知識や理解を深めたい方、有効な活用事例をお持ちの方、みなさんに披露できるテクニックや技術をお持ちの方、ふるってご参加ください。

本ブログでの告知を控えてきた理由でもあるのですが、 上記リンク先記事内の【お願い】にも有ります様に、 多くの方にご参加いただいて駐車場が不足する場合があります。 何卒、【お願い】の内容をご理解いただき、 ご協力いただけますと有り難く思います。

第1回インターネットサービス活用研究会の様子 掲げられたテーマは主に ソーシャルサービス に関連することですが、 何を隠そうこの元となる発言の張本人が本ブログ運営者でして、 その発言は 今こそ Twitter を見直そう! というものでした。 最早 Twitter はボトムアップで民間主導のインフラとなった感があり、 特に未曾有の大震災に於いてはかなりの活用がされたものと聞き及びます。 Twitter についてはIT屋としてその流行前のブログ村での冷ややかな反応から 爆発的な流行を経ての現在の安定期まで概観することが出来ました。 流行時に多く発生した少々怪しげな Twitter関連ビジネス屋達は今、 こぞって Facebook に流れていますから、 今こそ腰を落ち着けて Twitter の活用を考える好い機会ではないかと感じているからです。

Twitterについてはこの一ヶ月間に本ブログには

を、また多少専門的にはなりますが姉妹ブログに の様な記事も投稿しました。 宜しければご参照下さい。


ぷらっとほーむ浜松(浜松市中区鴨江3-61-1)   大きな地図で見る
スポンサーリンク