UITableViewにSegmented Controls実装

Segmentaiton Button on Setting Screen

iOSアプリの作法に於いては表組み画面を作成するには UITableView を用いるのが一般的な手法です。 此れを 設定画面作成のための紆余曲折 を経て漸く得られたのでした。 一旦iPhoneアプリ開発に於いて表組みを得ようとすれば其の複雑さに ホームページ作成ための言語HTMLは 表組みのためには実に良く出来ていると思わせられたところです。

スポンサーリンク
日付:2014年3月12日
開発機:MacBook Air(11-inch, Mid 2013)
MacOSバージョン:OS X 10.9.1
Xcodeバージョン:5.1
言語:Objective-C
主関連アプリ:uPanda Breaks Out Fruits
Segmentaiton Button

さて設定画面となれば 設定のためのインターフェースを用意しなければなりませんが 此れは UIKit フレームワーク内に実装すれば左のように表示される Segmented Controls として用意されています。 この横並びボタンを表組み内のテーブルセル内に表示させたいのが今回の目論見です。 ネットを繰れば以下、サイト YoheiM .NET の2013年1月10日の記事が参考になりました。

[XCODE] UITableViewCellに、様々なコントロール要素をのせて表示する方法

各インターフェース部品を表組み内に乗せるということは UITableViewCell に実装することに他なりません。 掲載コードを参考に以下メソッドの内容を書き換えて実装を試みました。

- (UITableViewCell *)tableView:(UITableView *)tableView cellForRowAtIndexPath:(NSIndexPath *)indexPath

其の際XcodeがCautionを出す forKey:UITextAttributeFont をXcodeの推奨補完のまま forKey:NSFontAttributeName に書き換え、また int selectedIndex = control.selectedSegmentIndex; が強制キャストすると正確性が失われると此れもXcodeがCautionを出すので int selectedIndex = (int)control.selectedSegmentIndex; と強制キャストし目論見は達成されたものです。

uPanda Breaks Out Fruits
無料:カテゴリ: ゲーム:4+ 評価
バージョン: 2.0(更新: 2015年12月1日)
サイズ : 10.0 MB
互換性: iOS 7.1 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
スポンサーリンク