PDFファイルに於けるGmailとGoogleDocsの連携

Google Mania の2008年12月13日の記事 Gmailの新PDFファイルビューワはかなりオススメ を閲すれば何やらタイトルより伝わる許りにても、 常々不満の有ったGmailのPDFビューアの、 例えばレイアウトの崩れたり、 例えば画像の表示されなかったり、 と云ったあたりが可也改善されているのではと期待し乍、 GmailよりPDFファイルの添付されたメールを選択して ワードファイルでは
  1. HTML 形式で表示
  2. Google ドキュメントとして開く
  3. ダウンロード
と表示のされるがPDFファイルに於いては単に
  1. 表示
  2. ダウンロード
となる其の 表示 をクリックした処、 Google Docs に画面が遷移し、見事に作成者の思惑通りのファイルが表示されると云う寸法の様で、 遷移先はGoogle Docsとあり、Gmail添付のPDFファイルの表示には当該機能を使用することと相成ったと思われます。 Google Docsの使用頻度は低く、以前の構成が思い出せないのが残念ですが、 現状、手元アカウントのDocs Homeの items by type の各項目を見れば
  1. PDFs
  2. Documents
  3. Presentations
  4. Spreadsheets
と確かに最上部にPDFファイルが表示されています。 表示にはどうも画像を用い、まるで其れはGoogleマップを見ているかの如き感じを受ければ、 同様の技術が使用されていて、 本家アドビのアクロバット系の技術は表示に関しては使用されていないかの感じを受けます。 此れに合わせ、編集は勿論ならぬ様ですが、 テキストの選択には対応しており、 アクロバットを用いてのテキスト選択にては コピーの後ペーストすれば位置関係の大いにずれるが此れ有り、 未だ判然した訳ではありませんが、 テキストエディターにGoogle Docs PDFsよりペーストした感じも想定通りなれば、 兼ねてPDFファイルより既定のHTMLファイルへの移行の必要の多く有る処、 益々ローカルに当該ファイルをダウンロードする必要もなく、 合わせご本家も漫々と構えている訳にも行かなくなるのではないでしょうか。
スポンサーリンク