Google Analyticsにソーシャル解析機能追加!Google+1は標準計測

Google Analytics(グーグルアナリティクス) は検索エンジンで有名な Google社の提供するアクセス解析ツールで、 本ブログにカテゴリー立てる アクセス解析 でもしばしば活躍してくれています。 この Google Analytics にいつの間にか(実は今年2011年7月から)新機能が追加されていました。 それは ソーシャル 機能です。

頃日では猫も杓子もソーシャル、ソーシャルと騒ぐ世の中、 インターネットに於けるソーシャルサービスの影響は見ない振りは出来ない迄に成長しました。 ソーシャルサービスのひとつに ソーシャルブックマーク があります。 インターネット上の自分の好いと思ったホームページには印しを付けておこう、 というのがその基本的な考え方です。 その印しを皆で共有すれば皆が好いとする記事を労少なく読むことが適うという寸法ですね。 その嚆矢たる米国の del.icio.us(デリシャス) は2003年に設立されています。 日本では はてなブックマーク が狼煙を上げ、それは はてブ と略称され大変な人気を呼び、今でも大いに活用されています。 そして去年末、黒船襲来とばかりに日本進出した Facebook の尖兵こそ いいね! ボタンであり、それはソーシャルの部分が強化され、 今やこの分野は ソーシャルボタン と呼んでも差し支えない隆盛を誇るに至ります。 この分野に今回 Google Analytics が対応したという訳です。

スポンサーリンク

この報を詳しく、備え付け方迄含めて知らせてくれているのがブログ F.Ko-Jiの「一秒後は未来」 さんの2011年8月2日の記事 Google Analyticsでいいね!ボタンやTweetボタンのアクションを計測する方法 です。 この記事では2011年6月末に

  1. Google:+1ボタン
  2. Facebook:Like(いいね!)ボタン
  3. Twitter:Tweetボタン
のアクションを計測できるようになった旨、伝えてくれています。 中にも
もしGoogleの+1ボタンをサイトに設置しているなら、 すでに自動的に+1ボタンのアクションが計測されていると思います。
とされています。 Google Analytics管理画面メニュー 上手い具合に本ブログでは上にも記しましたように Google Analytics を利用しているのに合わせ、 2011年6月29日の記事 Google +1(PlusOne:プラスワン)をブログへ設置する にもあるように Google+1ボタンを設置していますので 早速手元の環境で確認してみました。 確認するには右の図にある様に新しくなったバージョンの Google Analytics の管理画面左側メニューに於いて
  1. ユーザー
  2. ソーシャル
  3. アクション
と辿るとグラフが表示され、 確かに Google+1 ボタンの押された回数がカウントされており、 なかなかアクセスの少ないブログでは恥ずかしい状況を 思い切って公開しますが、それが下の図になります。 Google Analyticsに於けるソーシャルボタン計測の確認画面 また上記メニューの最後を ページ に切り替えると Google+1 ボタンの押されたページを教えてくれる構造となっています。

Facebookのいいね!ボタン、そしてTwitterのTweetボタンについても 上記紹介リンク先では実装の方法を教示してくれていますので、 そちらを利用されたい方はご参照下さい。

スポンサーリンク