Aterm WM3500R ファームウェアアップデート ver.3.1.0

NEC製 WiMax無線ルータ Aterm WM3500R ファームウェアアップデート NEC製 WiMax無線ルータ Aterm WM3500R の電源ボタンが緑の点灯(およそ3秒)にオレンジ(およそ0.5秒)の点滅をはさめば それはファームウェアアップデートのお知らせです。

基本的にはパソコンとつなぐ必要もなくアップデート作業は行えます。 (状況によっては不具合が発生して Aterm WM3500R ソフトウェアダウンロード からアップデートファームウェアをダウンロードしパソコンから作業を行わなければならない状況もあるようです。) あとは細くて電気を通さない、例えば爪楊枝の様な棒がリセットボタンを押すのに必要なので用意しましょう。

本ブログにも2011年4月22日に該当記事として NEC Aterm WM3500R ファームウェアアップデート を投稿しました。 この時のバージョンは 2.0.0 でしたが、今回のアップデートでバージョンは 3.1.0 となります。 下はその際にも記したリンクですが、 NEC 公式サポートに手順が記されていてとても役に立ちます。 今回もこの方法が適用出来ました…が、 前回はスルー出来たものの今回は引っ掛かった部分が一点有りました。

スポンサーリンク
Aterm Station > サポートディスク > WM3500R
設定ボタンによるファームウェアバージョンアップ手順

以下に4月22日記事のちょっとした気付きの箇条書きに 今回更に気付いたことを補完として※以後に追記します。 上記の引っ掛かった部分は更に箇条書きの後に纏めて記します。

  1. 省電力モードの場合、電源ボタンは間欠の点滅なので、常時点灯状態となるファームウェアアップデートは分かり易かった。
  2. 但し省電力モードではSETボタンを一旦押して、全てを点灯状態にしないと最初の手順の長押しが適用されないようだ。
    ※これは上記リンク先の「作業の前に」に説明がありました。
  3. つまようじを用いたRESETスイッチを押す時間は微妙な感じなので、後工程の赤点滅かオレンジ点灯かで判断した。
    ※★今回引っ掛かった部分★
  4. つまようじを用いたRESETスイッチを押す時、カチッと言うクリック感が有った気がする。
    ※★今回引っ掛かった部分★
  5. アップデート中の印しのオレンジ点灯は長く感じる、実測は6分。
    ※矢張り今回も実測は6分ほど。
  6. アップデート終了の印しの緑点灯に一旦安心するけど、ここで慌ててはいけない。放っておくこと。
  7. 緑点灯は再起動中の印しでもある感じで、通常の起動時と同様の動きをする。但し長く感じる印象がある。
  8. このファームウェアアップデートに拠る設定のリセットはなく、従来通り使えた。
  9. 一連の動作は全て無線状態、即ちUSB等での有線による結線の必要なしに完了した。
  10. このアップデートの結果、管理画面から確認出来るファームウェアのバージョンは2.0.0となった。
    ※勿論今回はバージョンは確り3.1.0となりました。

★今回引っ掛かった部分★のまとめ

約めて言えばつまようじのクリック方法に注意と言うことです。 RESET ボタンのクリックは押す時間の長さに依って短押しと長押し二種類に分けられ 長押しするとファームウェアのアップデートには関係ない「初期化準備状態」になってしまうのです。 クリックの感触で判断するのは先ず無理だと思われますから クリックの結果のパワーランプの点灯で判断します。 短押しではオレンジの常時点灯で此方が望むファームウェアアップデートです。 赤点滅になってしまったら全く関係ない「初期化準備状態」になってしまっています。 これを解除する方法がただ待つしかないというのが問題です。 実際に赤点滅になってみれば上記リンク先公式サポートサイトに説明の有る 数分というのは全く出鱈目で苛々しながらいくら待っても解除されず、 結局電源を切れば初期化されると知りながら電源を落としてしまいました。 此処は最早欠陥と言い切って良いと思います (若しかしたら端末個別単体のたまたまの不具合だったのかも知れませんが…)。 初期化に因りパスワードもECO設定もステルス設定も何もかも素っ飛んでしまいました。 但し、ファームウェアは前回アップデートした2.0.0が残っていることは管理画面で確認しました。 その後直ぐアップデートするためにやってる作業なのが問題なんですが…。 孰れにせよファームウェアアップデート操作を初期化操作と 同系統におくという設定は大変問題でしょう。 またRESETボタンクリックの短押しと長押しの二種類の判別がし辛いことで、 操作時(爪楊枝クリック)には何度も1秒と感じられる時間のクリックを繰り返すなど 細心の注意が必要なことは間違い有りません。 確かに今回も小さくカチッと音がなった気がするが、クリック感はあまりあてになりません。 矢張りクリック後のパワーランプの状態で判断するのが正しいのだと思います。 公式サイトに説明の有る1秒というクリック時間は微妙な時間で判断がし難く、 是非改善を望みたい処です。

今回のファームウェアアップデートにより以下が改善されたそうです。

  1. 複数台の子機を同時に使用する場合に、無線LAN通信ができなくなることがある件
  2. USB 3.0対応のポートに接続すると、ドライバーのインストールに失敗することがある件

追記 (2011年7月31日)
2011年7月30日、コメント欄で 赤ポテト さんから 「初期化準備状態」を解除する方法 について RESETボタン長押しすることにより即解除になりました。設定も解除されなかったです。 という情報をいただきました。

スポンサーリンク

「Aterm WM3500R ファームウェアアップデート ver.3.1.0」への9件のフィードバック

  1. WM3500R バッテリーランプの点滅

    NEC製のモバイル無線ルータWM3500Rのバッテリーランプは電池の形をしたLEDランプです。通常使用時は緑の点灯、充電時にはオレンジの点灯になります。これが点滅を繰り返すときは電池残量が減っていることを示しています。発売より半年経てもトップクラスのスタミナを誇るタフ

  2. Aterm WM3500R 省電力ECO設定再び

    WiMAX端末に於いて本ブログの2011年7月26日の記事Aterm WM3500R ファームウェアアップデート ver.3.1.0に書いたように初期化され設定が総て飛んでしまいましたので再設定をします。再設定には何はともあれ管理画面にアクセスします。(方法はAterm WM3500Rの管理画面にアクセ

  3. >赤点滅になってしまったら全く関係ない「初期化準備状態」になってしまっています。これを解除する方法がただ待つしかないというのが問題です。
    同様に同じ状態になってしましたしたが、RESETボタン長押しすることにより即解除になりました。設定も解除されなかったです。

  4. 貴重な情報ありがとうございます。メーカー側の情報としては見当たりませんでしたので貴重なTipsだと思います。これを知っていれば、という方は多いんじゃないでしょうか?斯く言う自分もその一人です(笑)。
    やはり端末個体の問題ではなかったようですね、となればメーカー側の公式情報として「初期化状態解除の方法」を掲載してくれるべきだと思うのですが…。

  5. Aterm WM3500Rステルス設定方法

    2011年8月時点で最新のAterm WM3500R ファームウェアアップデート ver.3.1.0(2011年7月26日記事)をした際にリンク先記事内にもあるように初期化され、すべての設定が向上出荷時に戻ってしまいました。取り急ぎAterm WM3500Rの管理者パスワードの変更(2011年7月2日記事)と

  6. WiMAXの上り速度1.5倍高速化~変調方式64QAM採用

    モバイルデータ通信環境WiMAXを提供するUQコミュニケーションズ株式会社が2011年11月14日のプレスリリースWiMAX上り速度の高速化について-速度最大15.4Mbpsで大容量のデータ送信がより便利に-で上り速度の1.5倍の高速化が今年2011年12月中に実施されることを公表しました。

  7. Aterm WM3500R ファームウェアアップデート ver.4.0.0

    NEC製 WiMax無線ルータAterm WM3500Rの電源ボタンが緑の点灯(およそ3秒)にオレンジ(およそ0.5秒)の点滅をはさめばそれはファームウェアアップデートのお知らせです。NECからも公式に2012年バレンタインデー付けでバージョンアップ用のページWM3500R:バージョンアップ:

  8. トラブルに備えてWM3600Rのリセット(初期化)方法を覚えておく

    NEC製のWiMAX無線ルータ端末Aterm WM3600Rを2012年3月1日より使い始めて約半月を経過しました。新愛器は元気に活躍してくれていますが初期ロットということもあってか、またファームウェアも充分に枯れていないためか多少の問題もありました。特にeco設定でのウェイティング

  9. WM3600Rファームウェア初アップデートVer.1.1.0

    WM3600Rに於いて緑と橙色で交互にパワーランプが点滅していればそれはファームウェアアップデートのお知らせであることは、Atermの公式ヘルプページのWM3600R・WM3500Rで、POWERランプが緑とオレンジで交互に点滅を行っているに明記されています。お知らせ方法はWM3500R

コメントは受け付けていません。