Amazonプライム会員に急がない便でMP3 Storeクレジット贈呈

去年2010年には基本的に一律送料無料の方針を打ち出した アマゾンはますます取扱量の増える超巨大ネットショップであるのは周知の処ですが、 プライム会員制度があるのをご存知でしょうか。 Amazonプライムとは、一定額の料金を支払うことで特別なサービスを受けられる制度のことで、 以下リンク先 Amazonプライムとは? に詳細があるように、 Amazonのヘビーユーザーにはお得となるサービスです。

年会費は3,900円で、 自分以外に家族二人を家族会員として登録出来、 会員特典は以下のようになっています。

スポンサーリンク

  1. お急ぎ便が使い放題
  2. お届け日時指定便も無料
  3. 特別配送料が無料
上記サービスを最大限家族三人で回数制限無く利用出来るのですね。 自動更新なので退会を検討する際の更新時期は注意が必要ですが、 プライム会員の退会はボタンを削除するだけと簡単にもなっています。

では通常のAmazonアカウントに比べて3,900円分の元は取れるのか? その特典を見て見ましょう。

先ずお急ぎ便ですが以下リンク先 Amazonお急ぎ便とは? に詳細があります。 在庫ありの商品に限ってにはなりますが、 通常より早く届けてくれるというサービスで 当日お急ぎ便とお急ぎ便の二種があり、料金は以下表のようになっています。

お急ぎ便の種類料金
当日お急ぎ便500円(税込)
お急ぎ便350円(税込)
当日お急ぎ便なら年に8回使えば元が取れる計算になりますね。 お急ぎ便は3日後迄には届くサービスで少しお廉くなって 年に12回使えば元が取れる計算です。

またお届け日時指定便とは、以下リンク先 Amazonお届け日時指定便とは? に詳細があり、税込350円の料金で カレンダーから可能な日に限りお届け日時を指定出来るサービスで、 此方はお急ぎ便と同料金ですから年に12回使えば元が取れる計算です。

以上の様な塩梅で最低何某かのサービスを 年間12回利用すれば元が取れるAmazonプライム会員特典ですが、 今迄はサービスを利用しない、通常のお届けでは何も得がなかったことはお分かりいただけるでしょう。 利用者に取って見ればこれは明々白々で、 何やら損をしたような気にさせられることもあったのではないかと思われます。 それを察したのかアマゾン社が未だ米国に限ってではありますが、 或る新サービスを打ち出したニュースが GIZMODEに2011年11月22日付けの 配達が数日遅れてもいいと言う人に、AmazonがMusic Storeのクレジットをお礼にプレゼント として配信されていました。 英語原文は Amazon’s Giving Away Free Music in Exchange For Longer Delivery Times となるその内容は、三日後迄に急いで必要ではない荷物、 別に一週間くらい掛かっても良いよ、と言うのであれば、 その旨指定すれば( FREE No-Rush Shipping:そんなに急いでないよ無料便 と称するそうです。) 1アイテムにつきAmazon MP3 Storeで使える1ドルのクレジットがプレゼントされるというものです。 音楽好きと言わずとも音楽がいらないと言う方はなかなか見たことがないので、 これは実に上手い見返り報酬と言えるのではないでしょうか。 この新規サービスは1ドルとなれば5回程利用すれば 従来のサービスの350円、一回分に相当しますから、 プレミアム会員料金の元を取る可能性はヘビーユーザーになるほど高まったといえ、 利用者の喜ぶ顔と、早速の活用が覗えるような気がします。 同時にこのサービスは提供側のアマゾン社に取ってもiTunesの独占的な音楽配信のシェア支配状況に対する、 自社サービスの広報としても機能する一面も持つものと思われます。

但し、残念ながら未だこのサービスは米国限定ですので、 日本のアマゾンではプレミアム会員と謂えど、 購買時にそのような選択肢は現れません。 早い時期に日本でも開始されることが望まれるサービスだと言えると思います。

スポンサーリンク