WordPressのメニューに全ての個別ページが表示されてしまう時

WordPress(ワードプレス)のバージョン3では以前のバージョンに比べ、 メニューのカスタマイズが管理画面から出来る様に機能強化されました。 複数のカスタムメニューが作成出来、 それをお好みのウィジェット(ホームページの構成部品の一つ)内等に配置出来ます。 しかしこの様に便利になった分、問題を招くことも有る様です。 それが本記事タイトルにもしました、 作成した個別ページが全て WordPressで作成したホームページの メインのナビゲーションメニューに反映してしまうというものです。 作成した個別ページが全てメニューに表示されては ページ数が増やすことも難しくなってしまいます。

WordPressで作成したホームページのメニューとして設定する方法 実はこれは作成したカスタムメニューが WordPressで作成したホームページのメニューとして設定されていないことに拠ります。 カスタムメニューは 概観 >> メニュー で表示される画面の右の (+) タブ付き設定項目でタブをクリックすることで複数作成可能です。 またこれら複数のカスタムメニューには名前をつけられ、 つけた名前が上部のタブに表示されます。

同画面上でカスタムメニュー設定項目の左隣に テーマの場所 という設定項目があります。 (上図参照) 中に メインナビゲーション としてプルダウンメニューが用意され、 これをプルダウンすると右隣で作成したカスタムメニューが全て表示されるでしょう。 この時カスタムメニューが設定されていないと いくらカスタムメニューを弄ってみてもそれはホームページのメニューには反映されず、 本記事タイトルの通りの問題が発生することになります。 従って此処で任意のカスタムメニューを選択した後、 保存すればWordPressで作成したホームページのメインナビゲーションには、 想定通りのメニュー項目が表示される筈です。

※ なお、ここで言及している WordPress のバージョンは 2011年6月時点の最新版の 3.1 です。

スポンサーリンク