Firefoxを開くとき前回の状態を復元する設定

熾烈なシェア争いを繰り広げるブラウザ ( ブラウザって何? 参照) の中で一時期 Google社の Chrome(クローム) に喰われ勝ちな Firefox(ファイアーフォックス) でしたが頃日バージョンを4に上げて以来、 また評価は上がりつつある様に感じます。

数年前からタブブラウザが主流となり Firefox も其の例に漏れなかった訳で、 バージョン3以前も便利のその機能を活用していました。 バージョンを4にアップデートすると、 その設定がリセットされてしまうこともある様で、 そうなると起動時に開くページは特定のサイト一つの状態に戻ってしまいます。

状態を復元する為に上部メニューバーから

  1. 履歴
  2. 以前のセッションを復元
とすれば閉じる前の状態には戻りますが、 Firefox を開くたびにこの操作を行うのも少々煩雑です。

そこで Firefox を開いた時に直ちに以前の状態である 見ていたホームページがそのまま開く様にする設定を施します。 手順は以下です。 これも上部メニューバーから

  1. ツール
  2. オプション
  3. 一般
  4. 起動
  5. Firefoxを起動するとき
と辿ると以下の画面に達すると思いますので其処のプルダウンメニューで 前回終了時のウインドウとタブを表示する を選択します。 この設定を施すことで毎回の簡単ではありますが、煩わしいいくらかの手間を省けることになるのではないかと思います。

Firefox(ファイアーフォックス)を開くとき前回の状態を復元する為の設定
スポンサーリンク