nanaco(ナナコ)カード とは?来春のお得なサービス変更

nanaco(ナナコ)カード とはイトーヨーカ堂、セブンイレブン、デニーズなどを擁す 株式会社セブン&アイホールディングス が日本国内で展開するサービスの名称です。 ソニーのFelica(フェリカ)による非接触型通信技術を搭載しており、 電子マネー及びポイントサービス機能を持っています。 この機能はnanacoカードだけでなく 同じくFelicaを採用しているおサイフケータイでも利用することが可能となっています。 カードの発行は関連子会社の 株式会社セブン・カードサービス からされています。

このnanacoカードではちょっとお得なキャンペーンがほぼ常時行われており、 セブンイレブンなどで該当商品を購入するとボーナスポイントが加えられる のもそのひとつですが、 その系列で目を惹くもうちょっとお得なキャンペーンがちょいちょい催されます。 それは…

スポンサーリンク

iTunes(アイチューンズ)カード の購入時に割合の高いボーナスポイントが付与されるもので、 時には2割引に相当することもあります。 これはiPhoneやiPadなど、アップル社のiOS端末を利用する方には堪らないサービスです。 アップル社のiTunes Storeで自由に買い物できるローカル通貨とも言える iTunesカードですから好きなアプリを欲しいときに購入することが出来、 セブンイレブンなどでの他のボーナスポイント商品より自由度が高くなるという訳ですね。 おまけに買い溜めが効きますからこのキャンペーン中に 何万円分かのiTunesカードを買い置く猛者も現れるほどです。

実は2011年12月末現在、このiTunesキャンペーンが開催されています。 nanacoカードサイトにも情報が用意されていますが、 キャンペーンの入れ替えと共に情報が書き換わってしまいますので 今回のキャンペーンについて纏めてくれている Touch Lab(タッチ ラボ)の2011年12月8日配信の記事 セブンイレブン、iTunesカード購入代金を最大で20%ポイント還元するキャンペーンを開始 にリンクを貼っておきます。 それにしても

  1. iTunes 5000 (5,000円分):1,000ポイント還元 (20%)
  2. iTunes 3000 (3,000円分):500ポイント還元 (約16.7%)
  3. iTunes 1500 (1,500円分):200ポイント還元 (約13.3%)
はなかなか豪気なものだと思います。 キャンペーン開催期間は2011年12月8日から来年2012年1月8日迄と告知されています。

このnanacoカードのサービスの仕様の改定が今回報知されました。 それは 電子マネーnanaco サービス変更のお知らせ なるものです。 内容を閲すれば、 この改定は利用者に更に利便を図るものとして評価したいと思います。 変更内容は一表にて一目瞭然のもので以下に引用します。

サービス内容変更前変更後
1.チャージ上限額29,999円50,000円
2.ポイント交換手数料1%0円
3.会員資格の有効期限5年で失効無期限

此処でのポイントは2番のポイント交換手数料の撤廃だと考えます。 従来の1%もそれ程高い割合でもなく気にしなければ良いものですが、 矢張り端数が揃わないのは気持ちの悪いものです。 またポイント交換の際の遣り取りに桐の好いところで何ポイントになるか、 と店員さんに気を使って貰ってしまったりとなるべくなら ポイント交換の回数を減らして驚くほどポイントが溜まって跋の悪い思いをしたりもして、 かなりいやらしい決まりだった印象があります。 同じ思いをした方も多かったのでしょうか、 それがセブン&アイ側に届いての今回の措置に至ったのかも知れません。

サービスの変更は来年2012年の3月13日(火)午前1時開始予定だとされています。 本記事にも書いたiTunesカードなどで仮にポイントが溜まったとしても この交換手数料の1%をケチってその日迄ポイント交換を先延べする可能性の 大いに高い本ブログ運営者でありました。

スポンサーリンク