Excel2007のファイルxlsxを2003xls形式で開く方法

最近はマイクロソフト表計算ソフト、エクセルでバージョン2007では 以前のバージョン2003の形式で保存出来るにも関わらず、 2007の形式のまま相手の都合も考えず送りつける方が増えてきましたね、 まだまだ2003も現役だと思うのですが(笑)。 その際、なかなか相手の方にお願いして バージョンを落とした形式で送り直して貰うのも面倒臭い話しです。 ではエクセル2003では2007の形式のファイルの閲覧は出来ないのでしょうか? どうやらそんなことのないようにエクセルの提供元、マイクロソフトでは この時の為の配慮をしている様です。

インターネットの欠かせない世になってみればこのファイル形式問題は 古いアーキテクチャ(設計思想)のまま稼動し続けるマイクロソフトの姿勢に帰結する訳で 固より必須の配慮だとも本ブログ運営者は考えるのですが如何でしょうか?

~閑話休題~
Excel2007のファイルxlsx さてその方法ですが、至って簡単、 下のリンク先から FileFormatConverters.exe なるファイルをダウンロード、 ダブルクリックしてインストールするだけです。 インストールが上手く実施出来た後には それ迄開くことの適わなかった Excel 2007 xlsx ファイルも確り Excel 2003 で閲覧可能となっている筈です。

Word/Excel/PowerPoint用Microsoft Office互換機能パック

但しダウンロード頁には以下の様な 注意事項 が記述されています。

Microsoft Office XP および Microsoft Office 2003 の Word、Excel、または PowerPoint をご使用の場合は、互換機能パックをダウンロードする前に、必ず Microsoft Update で優先度の高い更新プログラムをすべてインストールしてください。
環境として確認できた処では、 Windows 7 及び Windows XP があり、この内前者は丁度 Service Pack 1 の更新時期と重なり、この更新を実施しないと注意事項の指摘通り、 上記パックのインストールが上手く運ばないことが確認出来ました。

上記紹介リンク先ページのタイトルから鑑みて、 エクセルだけに留まらず、ワード、パワーポイントに於いても この互換機能パックは有効の様ですね。 懐と現状で充分な機能を思えば度々のバージョンアップはそうそう嬉しいものではない筈、 パッケージソフトの重なるバージョンアップにお嘆きの貴兄はどうぞお試し下さい。

スポンサーリンク