javascriptでゲーム

一時は役立たず呼ばわり、WEB界の鬼っ子扱いされた javascript は復権する処か、 今や其の勢いはネットの主流言語の中心に踊り出さんとする許りです。
此の状況の契機となったGoogleに於いては Google Maps に代表されるように役立つツール作成に用いられるの一般的でしたが、 頃日散見するにゲームにも漸次浸食を果しているようです。
phpspot開発日誌 にて紹介されるは2008年9月2日の記事 JavaScriptでリズムゲーム「JavaScript Rock Star」 にて JavaScript Rock StarIE では多少問題ある様ですが、 Firefoxでは楽しむことの可能なゲームと、 更には2008年9月7日の記事 jQueryでゲームを作成するためのライブラリ「gameQuery」 では遂にゲーム用のライブラリ迄が出現したとのこと、 MIT licenseで公開されているサイトは GAME QUERY にて、ライブラリ使用のゲームもデモ Mechalchemist として公開されています。
また IDEA*IDEA で2008年8月22日の JavaScriptで作られたボンバーマン! に紹介されるは記事題にてお察しの通り、 昔懐かしい ボンバーマンJS BOMBERMAN にて公開されており、 更には2008年9月9日重陽の節句に於ける記事 JavaScriptで作られたパックマン では此方も記事題にてお察しの通り、 昔懐かしい パックマンjavascript で実装された旨、紹介されており、公開ページの digitalinsane.com では追い駆け幽霊の頭はAIのバグとされる程良いとのことですので、 Pacman! にて是非お試しの程を。

IDEA*IDEA でも田口氏が言及しておられますが、 其の特性上、 javascript はソースを覗くことが可能なれば、 参考にされるも、挑戦的に解読されるも、お好みの儘です。
スポンサーリンク