オプトインメール・オプトアウトメール・スパムメール

本記事の題目に上げましたのが

  1. オプトインメール
  2. オプトアウトメール
  3. スパムメール
の三種類のメールで、 この内三番目のスパムメールは既に世間にも周知されているのではないかと思います、 一般に言う迷惑メールのことですね。 では、前二者はどんなメールでしょうか?

オプトイン、オプトアウトを英語表記すれば opt-inopt-out となり、共通の opt は「選ぶ」と言う動詞で、 この名詞形が option で「選択権、選択肢」となります。 すると大凡、オプトインとは選択した上で、 オプトアウトは選択権もなく、 と言う様な意味合いになってきます。

オプトインメール・オプトアウトメール・スパムメールいろろなメール形態 スパムメールはご存知の通り、 何処で自分のメールアドレスを調べたのか、 知らない連中から無差別に送られてくるようなメールです。 これに対し、オプトインメール、オプトアウトメールとは 送り主が大抵思い出せる様なメールと考えて良いと思います。

ではインとアウトの違いとは、 メールを送って良いかと問われて許可したか、しないかに関わってきます。 しばしばインターネットサービスを利用しようとして 必要に応じて会員登録などをすると お得なお知らせをメール送信していいかどうか、と チェックボックスを伴った選択肢が現れることがあります。 ここでチェックボックスをチェックして了承の意を示した相手から お知らせメールが届けばそれはオプトインメールになります。 この理屈から行けば選択権もなく会員登録したメールアドレスに対し お知らせメールを送りつけるのがオプトアウトメールになりますね。 最近流行りの 「このメールは【送り主】と名刺交換をさせていただいた方々へ配信させていただいております。」 と言うようなお為ごかした言のメールも一種のオプトアウトメールと言えるでしょう。

メールはホームページと並んで、インターネットの一つのキラーソフトウェアです。 これがあるからインターネットを使うと言う方もインターネット初期には多かったものです。 その便利さの反面、時には迷惑なメールの形態が発生してしまったのも 致し方のないことかも知れません。 メールはコミュニケーションに今や必須です。 インターネットサービスの活用としてメールとメールの代替品の活用法はもっともっと研究されるべきなのかもしれません。

スポンサーリンク

「オプトインメール・オプトアウトメール・スパムメール」への2件のフィードバック

  1. オプトインとは?オプトアウトとは?~Facebookプライバシー変更

    オプトイン、オプトアウト、とはインターネットを利用する方なら、特にメールを使用している際には時折目にする言葉ではないかと思います。実は本ブログでもスパムメールと関連付けて2011年7月1日の記事オプトインメール・オプトアウトメール・スパムメールに特にメールに関

  2. 失墜した信用回復なるか?はてなブックマーク問題で近藤社長謝罪

    頃日ネット界隈を大きく揺るがした事件があったことはご存知でしょうか?その問題とは株式会社はてなのはてなブックマークに関する問題でした。ことの発端導火線には既に去年2011年9月より火が点いていました。大本となる火薬本体とも言えるオプトアウト版はてなブックマーク

コメントは受け付けていません。