アップル社のiPhone4S発表と検索キーワード「あppぇ」

Googleトレンド「あppぇ」2011年10月5日午前10時現在 いよいよアップル社の iPhone の新モデル iPhone4S が発表されましたね。 5 ではなく 4S でした。 事前に周知されていた通り (と言えばアップル社は怒るかもしれませんが、笑) 今モデルから Softbank に加え、 KDDI(au)からも提供されることになり、 グッと手に入れ易くなったでしょう。 NTTドコモは海外に出ればその政治力も、神通力も全く通用しなくなるようで、 蚊帳の外に放り出された格好になりました。 2011年は10月7日から予約可能、 10月14日に手に入れることが出来るそうですから、 待ち遠しいファンも多いことでしょう。 iPad 所有者としてはほぼ同時の7月12日から提供される iOS5 と言う iPhone4S にも採用される基本ソフトウェアと、 それと同時に利用できるようになる iCloud(アイクラウド) も気になります。

ところでアップル社のこの iPhone4S 発表時間と同期するように…

スポンサーリンク

ぐんぐんと検索数を伸ばしたキーワードが有ります。 記事冒頭の右図を見て下さい。 これは Googleトレンド と言うサービスで、 任意のキーワードが Google検索でどれほど検索されたかを見ることが出来ます。 縦軸は公表されていませんが、 横軸は一目盛り一時間と見ることが出来るようです。 GMT+9 と時差を考慮されていることから OCT5 と刻まれている部分が本日2011年10月5日の日本時間午前零時となります。 そこからぐんぐんと検索数を伸ばし、 アップル社の発表時間とされる日本時間午前4時前の一時間、 午前3時から午前4時に掛けてピークに達します。

この検索されたキーワードが何かと言えば実は あppぇ です。 何のことか分かりますか? 手元にパソコンがあれば日本語変換をONにしてちょっと Apple と打鍵してみて下さい。 どうですか? これが上の妙ちきりんなキーワードの秘密です。

では、実際にこのキーワードで検索すれば何が結果として返るのでしょう。 あppぇ 上のリンク先が結果です。 検索結果は随時変動がありますが、 2011年10月5日現在は Apple としたものと同様の結果が返るように見えます。 こんな処にも Google社の技術力が見て取れるように思えます。

上の一連の事案については キーワードの揺らぎ とも称されている SEO(検索エンジン最適化) のテクニックの一つです。 ホームページを運営する際に、 キーワードは検索され易いもので対策しなさいと有りますが、 例えアップル社関係のページを拵えたにしても、ちょっとこの あppぇ で対策するのは抵抗が有りますね。 する必要もないでしょう。

それにしても 日本語変換を確かめる間も惜しいと言うか、 そのような余裕も失わせるほど検索者を慌てさせるとは、 あppぇ社の新商品発表会はそれほど魅力的だと言えますね。

スポンサーリンク

「アップル社のiPhone4S発表と検索キーワード「あppぇ」」への1件のフィードバック

  1. iCloud(アイクラウド)とは?パソコンから自由になるiPad

    2011年10月6日、アップル社の創立者スティーブ・ジョブズ氏が逝去されました。謹んでお悔やみを申し上げます。(ジョブス氏についてご存知のない方は2011年9月26日記事決定版!評伝スティーブ・ジョブズ予約開始に有る程度記してありますのでご参照下さい。)ジョン・レノン

コメントは受け付けていません。