Aterm WM3500R無料キャンペーンの特典違い

NEC製 WiMax無線ルータ Aterm WM3500R 現在出先では主に UQ WiMAX を利用しており、漸次接続状況も改善されてきている様です。 この接続にはNEC製のモバイルルータ Aterm WM3500R を利用しているのですが、これはプロバイダー BIGLOBE との契約時に キャンペーン特典として提供されたものでした。 この機種は登場から半年を経た今でも 連続利用可能時間が8時間と、トップクラスの性能を誇っています。

契約時の利用キャンペーンでは何やら特典が多く付いており、 各社入り乱れての販売合戦もあって、 特典を把握し切れないままの契約締結でした。 この時頭の隅にこびり付いたのが特典として WM3500R が無料で提供されるのに加え、 更にその専用クレードル(左アフィリエイト参照)がプレゼントされるという事項です。 処が既に今年2011年2月5日の使用開始より3ヶ月余り経っても、 それらしき連絡はありません。 WM3500R は外出時の必須アイテムとして欠かせないものとなっていますから、 今更特典が気になる処となった訳です。

そこで契約先プロバイダーである BIGLOBE に連絡を取ってみました。 返信のメールは直ぐに届けられそれに拠ると契約プラン内容は 「BIGLOBE WiMAX」 Flat 年間パスポート(価格.com経由) であり、その特典詳細は以下でした。

  • WiMAX申込手数料:無料
  • WiMAX月額費用サービス開始月:無料
  • データ端末代金:無料
  • キャッシュバック:13,000円
かなりお得な内容ですが、 専用クレードルプレゼントは含まれていません

サポートに拠れば 価格.com経由の契約には選べる特典としての モンスターハンター3rd、若しくはWM3500Rのクレードルのプレゼントは 含まれておらず、選べる特典の申込用紙についても発送はない そうです。 残念ですがまずまず納得です。 UQ WiMAX利用の直近まで利用していたイーモバイルに比較すれば 繋がりさえすれば速度は比較にならなく、また実に割安な契約プランな上、 特典も上記だけ受け取ることが出来ますから、 専用クレードルプレゼントは余りに虫の良い勘違いでしたね。

NEC Aterm WM3500R ファームウェアアップデート

NEC製 WiMax無線ルータ Aterm WM3500R の電源ボタンが緑の点灯(およそ3秒)にオレンジ(およと0.5秒)の点滅をはさめば それはファームウェアアップデートのお知らせです。

Aterm Station > サポートディスク > WM3500R
設定ボタンによるファームウェアバージョンアップ手順

上記リンクに NEC 公式サポートに手順が記されていてとても役に立ちます。 これで実際にファームウェアをアップデートしてみて ちょっとした気付きを補完として以下に箇条書きにします。

NEC製 WiMax無線ルータ Aterm WM3500R
  1. 省電力モードの場合、電源ボタンは間欠の点滅なので、常時点灯状態となるファームウェアアップデートは分かり易かった。
  2. 但し省電力モードではSETボタンを一旦押して、全てを点灯状態にしないと最初の手順の長押しが適用されないようだ。
  3. つまようじを用いたRESETスイッチを押す時間は微妙な感じなので、後工程の赤点滅かオレンジ点灯かで判断した。
  4. つまようじを用いたRESETスイッチを押す時、カチッと言うクリック感が有った気がする。
  5. アップデート中の印しのオレンジ点灯は長く感じる、実測は6分。
  6. アップデート終了の印しの緑点灯に一旦安心するけど、ここで慌ててはいけない。放っておくこと。
  7. 緑点灯は再起動中の印しでもある感じで、通常の起動時と同様の動きをする。但し長く感じる印象がある。
  8. このファームウェアアップデートに拠る設定のリセットはなく、従来通り使えた。
  9. 一連の動作は全て無線状態、即ちUSB等での有線による結線の必要なしに完了した。
  10. このアップデートの結果、管理画面から確認出来るファームウェアのバージョンは2.0.0となった。

随分、印象や感覚が先に立った話しですが、 何某か参考になれば幸いです。

追記:2011年7月26日
ファームウェアバージョン3.1.0 のアップデート記事を掲載しました。 本記事に加え更に新気付き事項を補完追記してあります。 Aterm WM3500R ファームウェアアップデート ver.3.1.0