ピュアCSSアコーディオン

ホームページのメニュー抔で使用される大概のアコーディオン型機能は フラッシュ若しくは javascript を用いて実現されていますが、 PHPスポット開発の2008年4月11日の記事 CSSだけでアコーディオン風UIを実現するサンプル で紹介されていたのが CSSnewbie の2008年4月9日の記事 The CSS-Only Accordion Effect で公開されている CSS のみを用いた当該機能の実現にて、 開発者に依るサンプルページ にては実際に動作を確認でき、 当ブログにも此のサンプルのソースと、公開ページのチュートリアルに習い、 実装させていただきましたサンプルは、 直接アクセスでない方は当アーティクルタイトルをクリックするか、 [続きを読む]をクリックした上でご覧下さい。
スポンサーリンク

大牡丹餅 暑さ寒さも彼岸までとはよく云ったものでして、今日は漸く寒さも退いて麗かな日差しが縁側で牡丹餅を鱈腹いただいたウパンダの眠りを誘います。
庭には美しい牡丹の花が、縁側には食いしん坊も満足の鼻提灯が咲いています。
しかしこの時、満腹とのどけき陽気に至極満足気な様子で転寝するウパンダが平和を破らんと背後から忍び寄る辛子色の影があったのでした。

続きは此方へ >> 大牡丹餅

高飛び込み 高飛び込み ここはうさ犬の里、裏山の不思議の森の池、暑さ凌ぎに姿を見せたうさ犬お兄ちゃんのほんまるが、水に背を向けお尻にひんやりとする感触を味わえば、ピンと伸びたご自慢のうさ耳に、居合わせた飛び込み自慢の蛙君、見るやこれは塩梅好しと飛び乗って、跳躍すること二度三度、五輪級の高飛び込みを決めるも、向こうの太鼓橋のウパンダは池に映る己が姿に見惚れて見逃したようで。

クリスマススキー クリスマススキー うさ犬ファミリーが揃ってクリスマスにスキーと洒落込んだ様です。純白のゲレンデはだけれど普通のゲレンデと少し様子が違います。甘い香りの漂うその正体は雪ではありませんでした。大きな大きなクリスマスケーキのクリームだったのです。ケーキの天辺のクリスマスツリーから螺旋状に外へととぐろを巻いているゲレンデはほんまるみたいに上手く滑らないとウパンダみたいに外に飛び出してしまいます。大きな苺を見つけたはなまるはスキーどころではないようですね。

スポンサーリンク