世界で一秒間に起こること

IDEA*IDEAは2008年11月19日の記事 世界の「1秒」で起きていることがよくわかる『so many a second』 に紹介さる今やWebには欠かせぬ技術、 フラッシュ で作成のサイト so many a second では、世界で一秒の間に起こる事柄の様々をプルダウンメニューから選択すれば、 上方より降り来るアイコンの密度で其の発現頻度が視覚化されており、 文章にすれば取るに足らぬを、百聞は一見に如かずして ご覧あれば見事なファンタジーに仕上がり乍も情報を得られる様は、 実に巧みな処理に感じます。 然ればブロガーたる吾人には categoryよりproductsを選択してのメニューからのweblog created、 一秒間に生成されるブログなど興味深いのではないでしょうか。

雪を降らせるプログラムは フラッシュに手を付ければアクションスクリプトの入門書によく見られる項目の 即ち、人口に膾炙したれば、バナー広告抔にも見掛けること度々在れど、 此の如き使用法の終ぞ思い付くことなくあればこそ、 賞賛に値する本紹介サイトであれと思うと共に、 如何に切り口が肝要なるかが知られます。
スポンサーリンク